<< 豪ユースオリンピック大会にバー... イギリスでお正月気分2013 >>

7回目の記念日はセレブシェフのお店で

c0132488_2329641.jpg
先週は私たちの7回目の入籍記念日だったので、週末にイギリスのセレブシェフMarco Pierre White(当時最年少でミシェラン3つ星を獲得)がオーナーになったレストランに行きました。
c0132488_23344716.jpg
Wheeler's at the Pear Tree Innは、以前はパブ・レストランだった場所をMarcoが買い取って改装再オープン♪
c0132488_23473022.jpg
こちらの建物には貸し別荘もついているのですが、そちらのほうはあまり変わってない様子でした。
c0132488_23332425.jpg
レストラン内は一面イラストの額縁が飾られ、テーブルにはレトロなレースのテーブルクロスがかかったクラシカルなインテリア。
c0132488_23364473.jpg
私のスターターは、冷製鯖のクレームフレッシュ、カリカリのガーリックバター・ブレッド添え☆
注文したときは温かい皿だと思っていたので、ちょっとがっかり(味は決して悪くなかったです)。
c0132488_23383981.jpg
相棒は、スモークサーモンのケッパー添え☆
無難な一品ですが、一口もらったら脂ののった良質サーモンでした。
c0132488_23394897.jpg
Lは子供サイズのフィッシュ&チップス☆ポテトフライとグリーンピースのマッシュが入った小さなお鍋がかわいい!
お料理だけの写真を撮るつもりだったけど、こんな満面スマイルをくれたので本人も入れてあげました(笑)。
c0132488_23421290.jpg
私のメインは、ローストビーフ☆
付け合せがやはり小鍋に入ってきて彩り豊か!ビーフは質に自信があるからか、一切れ厚切り3センチ位で出てきたのですが、私はやはりスライスしてもらったほうが好みです。

相棒は、フィッシュ&チップスの大人版☆全てカリッと揚がってよい仕上がりだったそう。
c0132488_23443986.jpg
デザートは、クレーム・ブリュレならぬ、巨大サイズのケンブリッジ・ブリュレをシェア☆
何がケンブリッジ風なのか不明ですが、生のラズベリーをあわせて食べるとクリーミーなブリュレが飽きずに食べられていいコンビ。

Lは普段あまり食べさせてもらえないアイスをひとりじめできてご機嫌でした♪
c0132488_2349284.jpg
不慣れなスタッフが多かったので何かと時間がかかったのがたまにキズ、全体的にメニューは王道イギリス料理で味は安定しているという印象でした。

この日はLには音があまりでないおもちゃを持っていったり、合間には他のお客さんがいなかったバーエリアで遊ばせたりした甲斐もあって、レストランで迷惑をかけずに食事をできるようになったことが記念日一番のご褒美だったかもしれません。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-10 23:57 | 食の話題
<< 豪ユースオリンピック大会にバー... イギリスでお正月気分2013 >>