<< 続・リスボン弾丸観光『ジェロニ... リスボン最後の晩餐★シーフード三昧 >>

リスボン弾丸観光『発見のモニュメント』と『ベレンの塔』

c0132488_4404271.jpg
リスボン二泊三日の女子旅行最終日、イギリスへ戻るフライトが夜だったため朝食を済ませチェックアウトして、リスボン観光にでかけました。
c0132488_4523626.jpg
ホテルそばのアベニダ・ダ・リベラデ通りのタイル。先月リスボン旅行したロンスマちゃんのブログで旅行前にいろいろ予習させてもらったのですが、そのひとつがリスボンのタイルが滑りやすいということ!

雨が降っているわけでもないのに、表面がピカピカしているせいか妙に滑るんです。ロンスマちゃんの助言をきいてフラットの歩きやすい靴を履いていかなかったら確実に何回か転んでいたと思います(笑)。
c0132488_4415719.jpg
滑らないように気をつけつつ(笑)、徒歩でまずはロシオ広場へ。
c0132488_4423136.jpg
思ったよりも小さいけれど、大陸的な雰囲気の漂う広場です。
c0132488_4435397.jpg
さらに隣のフィゲイラ広場で発見したのがロンスマちゃんが紹介していた老舗のカフェCafeteria Nacional
とっても気になったけど弾丸トラベラーの私たちは泣く泣く通り過ぎ・・・
c0132488_450173.jpg
このフィゲイラ広場からトラム15番に乗って、ベレン地区へ向かいました。
c0132488_4513348.jpg
道が混んでいたため思ったより時間がかかったけれど(30分前後?)、無事ベレンに到着★
ここにも素敵なタイル細工がなされています。
c0132488_4585661.jpg
ベレンにはいくつもの見所がありますがまず向かった先は、『発見のモニュメント』(Padrão dos Descobrimentos)。
ポルトガル・リスボン市西部ベレン地区のテージョ川岸にある大航海時代を記念して造られた高さ52メートルのコンクリート製の記念碑です。
c0132488_523471.jpg
大航海時代に訪れた国々の世界地図が巨大なタイルで施されているのですが、日本も発見♪
c0132488_543141.jpg
このモニュメントは、自身は航海しなかったものの大航海時代の先駆的指導者だったエンリケ航海王子没後500年の記念として1960年に制作されたもので、エンリケ王子が記念碑中で先頭に立っています。
c0132488_582931.jpg
王子の後方には、同時代の探検家、芸術家・科学者・地図制作者・宣教師らの像が並んでいて、西側と東側で約30の像があります。
日本でも有名な人物をあげると、東側先頭から3番目がインド航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマ、東側後ろから2番目が、日本へ1549年にキリスト教を伝道した宣教師フランシスコ・ザビエル(世界史を専攻していた人は聞きなれた名前ですよね^^)。
c0132488_514977.jpg
西側から見たモニュメント。
c0132488_515738.jpg
モニュメントある場所からは長さ2,277 mの吊り橋の『4月25日橋』も眺められます。
c0132488_518282.jpg
発見のモニュメント内にも入場できますが、その先に見えていた塔を目指して歩いて行きました。
c0132488_5191863.jpg
テージョ川沿いに並んで見渡せたので近そうだと思ったけれど、意外と遠かった(徒歩20分程度?)のは『ベレンの塔』。
c0132488_5213572.jpg
マヌエル様式のこの塔は世界遺産に登録されています。
c0132488_5233638.jpg
16世紀にマヌエル1世によってヴァスコ・ダ・ガマの世界一周の偉業を記念して作られ、当時はテージョ川の船の出入りを監視するための要塞だったそうです。
c0132488_5243025.jpg
鉄格子の下から見える地下は当時は牢獄だったそうで満潮になると海水が入りブクブクブク・・・(><)。
c0132488_527470.jpg
恐ろしい地下室はささっと抜け、狭~い階段を登り塔の一番上の眺めを見に行きました。
発見のモニュメントと、4月25日橋もよく見渡せます。
c0132488_529449.jpg
とても全部はまわれなかったけれど、ベレン地区には文化センターや博物館が集中しています。
c0132488_536401.jpg
二階のテラス
c0132488_538852.jpg
装飾が細かいマヌエル様式の建築
c0132488_539432.jpg
観光時はちょうど干潮だったけれど、満潮のときにはもっと要塞らしさを感じられるかもしれません。

次回はベレン地区の弾丸観光2、もうひとつの世界遺産を訪れます♪
[PR]
by hammohammo | 2012-05-03 06:16 | リスボン女子3人旅2012
<< 続・リスボン弾丸観光『ジェロニ... リスボン最後の晩餐★シーフード三昧 >>