<< ハンプシャーの義兄宅に親戚集合 ご馳走だらけのホーム・パーティー >>

ロンドンのリバーサイド・Southbank

c0132488_19122376.jpg
いっちゃん宅で一泊させてもらった後は、仕事でロンドン中心部に行きました。
c0132488_19151166.jpg
Southbank(サウスバンク)と呼ばれる、テムズ川沿いのコンサートホールや美術館などが並ぶエリアです。
c0132488_19165278.jpg
Waterloo駅から歩いても、Embankment駅からも橋を渡ってきても、約5分くらい。

c0132488_19183570.jpgc0132488_191971.jpg
カラフルな巨大卵!
これはThe Big Egghuntと呼ばれるプロジェクトで、ロンドンのあちこちにアーティストや著名人などによって装飾された二百個以上の卵が置かれ、4月以降に行われるオークションの売り上げはチャリティーに寄付されるそうです。
c0132488_1925238.jpg
ロンドン名物ロンドン・アイと、ビッグベン。
いつも相棒実家に行くときに車窓から眺めるものの、こうやって間近に見るのは久しぶり☆

c0132488_19263056.jpgc0132488_19265375.jpg
全身金ぴかの女性とミッキーマウス(もどき?)!
大人気観光スポットだけあって、大道芸人もたくさんいました。
c0132488_19285745.jpg
ロンドンらしいグラフティがある場所ではスケーターや自転車に乗る少年たちが腕前を披露中☆
c0132488_1931763.jpg
ナショナル・シアター。このテムズ川沿いのプロムナードはテート・モダンにも続いていて、お天気がよければちょっとした散歩やサイクリング・コースにも適しています(この日ベビーカーを押しながらローラースケートをしているママと幼稚園児くらいの女の子を見たときはさすがにびっくりしましたけど!笑)。
c0132488_19373832.jpg
この日ロイヤルフェスティバル・ホールの裏ではたくさん食べ物の屋台がたっていたので、ランチ休憩にちょっと寄り道♪
Real Food Marketといって毎週金・土・日に開催中だそう。
c0132488_193956100.jpg
イタリアやフランスやポーランドの各国名物屋台、定番ハンガーガー・ホットドッグの屋台、スイーツや食材の屋台などたくさんあって迷ったけど、こちらに決定☆
c0132488_1942971.jpg
焼きたてイベリコ豚チョリソーのサンド☆
イベリコ豚だけあって風味がよく美味しかったけど、サイズが巨大なのでちょっと胃がもたれたかな・・・笑。
c0132488_19442426.jpg
自宅でお留守番の男の子たちには、キャロットケーキとエクレアをお持ち帰りしました。

久々のSouthbankは、私がロンドンに住んでいたころよりもレストランが断然増え、娯楽施設も改装後グレードアップした場所が多く、観光客とロンドナーが共存していてなかなか面白いエリアになっていました。
[PR]
by hammohammo | 2012-03-22 19:50 | ロンドン放浪記
<< ハンプシャーの義兄宅に親戚集合 ご馳走だらけのホーム・パーティー >>