元芸者料亭の神楽坂テイスティング・サロン

c0132488_20142989.jpg
こちらのブログでは、お久しぶりです。

三月下旬から四月初旬にかけて、頑固五歳児と生後半年のベビー連れで日本に三週間里帰りをしてきました。
その様子のほとんどは育児ブログにアップしましたが、これだけはこちらで!と思い立ち、3ヶ月ぶりにエキサイトを開きました
c0132488_19532062.jpg

神楽坂にある、日本初の「テイスティング/試食」専門のサロンMaison De Tsuyukiにお邪魔した時の様子です。
c0132488_2002081.jpg
かつては神楽坂芸者「露木」さんの料亭だったそうで、三味線や、着物箪笥、扇子など、当時を忍ばせるインテリア
c0132488_2013371.jpg
甘夏のサラダは、黒胡椒とバルサミコ酢で
c0132488_2023958.jpg
イタリアンママンの味ボロネーゼは、パルミジャーノをたっぷりと
c0132488_2034125.jpg
締めは、抹茶嫌いの相棒も美味しいと完食の、抹茶アイスとカステラとイチゴのデザート(⇧この写真はお借りしました)
c0132488_2082833.jpg
美味しい食事を囲むと自然に笑みがこぼれ、会話も弾みます♪
c0132488_2013765.jpg
レトロな家屋でキッチンだけは機能的でモダン
c0132488_201708.jpg
Lもすっかりスタッフに懐き、遊んでいただきました!
c0132488_2018376.jpg
リラックスしすぎ(笑)

こちらのサロン、いわゆるレストランではなくエスプリ・グルメ・カルチェ・コミュニケーションの味を目的に、通常は不定期・夜のみ開催でHP上で参加者を募るのですが、今回は私がチビ連れということで1度辞退したものの、わざわざお昼にしかも社員皆様でお迎えいただいき大感激。
c0132488_20232091.jpg
結婚前から海外リサーチャーとしてお世話になっているご縁ですが、会社の場所が変わっても女将Mさんが毎回「お帰りなさい!」と笑顔で迎えてくださいます。
イギリスに暮らして10数年、年々浦島太郎化が否めない私ですが、こうして自宅以外でも「ただいま」が言える場所があることに、ほっとします。

TNCの皆さん、ご馳走でした!
[PR]
# by hammohammo | 2015-04-28 20:05 | 食の話題 | Comments(0)

イギリスでお正月気分 2015

c0132488_2357935.jpg
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。
マイペースなブログですが、今年もどうぞ宜しくお願いします。
c0132488_23591034.jpg
大晦日はまず友人宅でのオンタイム紅白鑑賞会に参加した後(時差の関係でこちらでは朝から始まります)、遊びに来てくれたスウェーデン駐在中の友人一家をバーススパ駅に迎えに行きました。
c0132488_023358.jpg
ベビーがいるのでどうなることかと思った今年のなんちゃって御節ですが、前日に空気の読める次男君が奇跡的なタイミングでお昼寝してくれたのと、友人が日本からいろいろ運んでくれたおかげで、何とか品数が揃いました。
個人的ヒットは初挑戦の伊達巻。簡単にできてフワフワで美味しかった♡

お互い赤ちゃんがいるので睡眠第一で、録画した紅白の後半だけ観て子供達が寝付くと速攻就寝。笑 年越しは床の中となりました。
c0132488_091789.jpg
翌日元旦はお雑煮を食べた後、まったりバース中心部へ出かけました。
c0132488_0113646.jpg
友人の旦那さんのスマホを乗っ取るL。笑
すっかり懐いてずっとお相手してもらって助かりました。
c0132488_0123669.jpg
まずはイギリスのファミレス的なGiraffeでランチ★
c0132488_0163864.jpg
ランチの後はあまり時間がなかったけど、ここだけは外せないローマ浴場跡博物館へ。
c0132488_0184418.jpg
Lは二度目、Hは初来館。
相棒がガイドになって友人を案内していました。
c0132488_0194692.jpg
そして、博物館に併設されているポンプルームへ。
c0132488_0211978.jpg
本当はもっとオススメのアフタヌーンティー処に案内したかったけど、友人は中々気に入ってくれたようでした。
c0132488_0224148.jpg
どっぷり日が暮れた4時半ごろ雨が降ってきたので、駆け足でライトアップされたバース寺院を過ぎ、パルトニー橋だけ見てもらって帰宅。
c0132488_0251189.jpg
夕飯はアフタヌーンティーからあまり時間が経ってなかったけど、がっつり手巻き寿司。
数の子の下処理が面倒だった以外は切って盛るだけ、酢飯を用意するだけ。笑
c0132488_0314730.jpg
スウェーデンの地方都市だとイギリスより日本食材が手に入りにくいそうで友人夫妻にも喜んでもらえたようで、私自身もお正月気分を堪能♪
c0132488_0503742.jpg
(ベビーのパパラッチ 笑)

初めての子育てなのに生後6ヶ月の子がいてもマイペースで平然と構えている友人から見習うことも多々で、高校時代からの友人ということで変な気も使わず何だかとても癒された年末年始でした。
[PR]
# by hammohammo | 2015-01-07 00:46 | 行事 | Comments(2)

ファミリークリスマス2014

c0132488_620473.jpg
iPadからの投稿の不具合もあって、H誕生記事以来またまたご無沙汰してしまいました。 ??
c0132488_6251580.jpg
Lは日本でいうとまだ年中ですが9月からレセプションという就学前準備学級に入学、Hは生後3ヶ月になりました。
c0132488_629695.jpg
今年のクリスマスはイブは自宅で過ごし、25日からロンドン郊外にある義実家で3泊してきました。
c0132488_629589.jpg
お料理上手で世話好きな義母に甘えずっと上げ膳据え膳!
c0132488_6342336.jpg
この三日間のため、義母が焼いたケーキの数はなんと7個!クリスマスケーキ、チョコケーキ、レモンドリズルケーキ、ダンディーケーキ、ベイクウェルタルト、洋ナシタルト、アップルパイ…そこら辺のティールームより豪華でした♡
c0132488_6362594.jpg
今年は久々に大学生のいとこ二人も顔を出しイギリス側の親戚が勢ぞろいしたし、Hのファーストクリスマスでもあったので、義母は張り切ったようです。笑
c0132488_6402874.jpg
まだHが幼いので毎年恒例のクリスマスセール&和食屋巡りにも繰り出せなかったものの、まったりほっこりしたファミリークリスマスを過ごせました。
[PR]
# by hammohammo | 2014-12-30 06:46 | ファミリー | Comments(0)

我が家の新入りメンバーです!

c0132488_222544.jpg
9月中旬に、我が家に次男Hが仲間入りしました。
4kgジャストの巨大児です!笑
低置胎盤のため予定帝王切開となりましたが、お陰様で母子ともに順調です。
c0132488_27546.jpg
ただでさえ不定期更新なブログに拍車がかかりそうですが、育児ブログは頻繁に更新していますので、興味がある方はそちらをご覧ください。

長男L、次男Hともども今後ともよろしくお願いします。
[PR]
# by hammohammo | 2014-09-25 02:15 | 育児 | Comments(8)

バース郊外マナーハウスで蝶々のイベント

c0132488_17405396.jpg
お久しぶりです。この夏はいろいろ多忙で、気がついたら恐ろしいほどこのブログを更新していませんでした。スマホから更新できる育児ブログはマメに更新しているのですが、iPadからだと更新しづらいこちらはついつい疎遠に。。??

c0132488_17423972.jpg
今回は夏に行った蝶々関連の無料イベントの様子をお届けします。会場はバース郊外のIford Manor

c0132488_17463113.jpg
イベントが行われた広場にはこんなクラシックカーが。

c0132488_174847.jpg
マーキーと呼ばれるテント内では子供向けのアクティビティが用意されており、最初にLが挑戦したのは蝶々の貼り絵。貼り絵と言っても、お米を使っています。日本では食べ物を粗末にして!と批判を浴びそうですが、イギリスでは万が一子供が誤食しても安全ということから、パスタやお米は工作の材料として一般的です。

c0132488_17504052.jpg
次に空き缶とカラーテープを使って、鳥の餌付用ボックス作成。

c0132488_17535084.jpg
そして、松ぼっくりや毛糸を使って、ミツバチを作りました。
他にもフェイスペイント、カップケーキのデコレーションなんかもあって充実した内容!

c0132488_17561956.jpg
食べ物の屋台はなく、飲み物を売っているだけでしたが、マナーハウスの一部がティールームになっていて、紅茶とスコーンなどの焼き菓子がいただけます。

c0132488_17581197.jpg
この日のイベントでは、一時間ごとに野生の蝶々を観察するツアーがあったので、私たちも参加することに。

c0132488_1815273.jpg
巨大な杉の木

c0132488_17592216.jpg
ここは私有地なので、昔ながらの生態系が守られている貴重な草原なんだとか。

c0132488_182479.jpg
こういった草原のほとんどは農地として開拓され、そこに棲んでいた野生の蝶々たちが減少してしまったそう。

c0132488_1854126.jpg
ボランティアさんの興味深いお話も聞けましたが、ツアーが長引いてLの体力が持たなそうだったので、私たちは途中でマナーハウスに引き返しました。

c0132488_187295.jpg
せっかくなのでお屋敷のガーデンを見学することに。

c0132488_1883156.jpg
けれど、無料イベントとはいえガーデンへは入場料を払わなければならずこの時もう閉園まで一時間切っていたので、また改ためることに。

c0132488_1893983.jpg
この人はがっかり…

c0132488_182342.jpg
入り口のところが素敵だったので、写真を撮らせてもらいました。

c0132488_1824889.jpg
小さな池

c0132488_1825760.jpg
階段を登って行くと有料のガーデンがあります。

c0132488_18261341.jpg
記念撮影してなだめ、その場を後にしました。

c0132488_18263914.jpg
マナーハウス前の川と石橋

c0132488_18274111.jpg
犬が泳いでいました。

c0132488_18281547.jpg
人間の子供達も…気温は22度前後だったと思いますが。笑

c0132488_18292198.jpg
ボクも泳ぎたい!と言ったけれど、水着がないと説得。??

c0132488_18302452.jpg
ロケーションや建物が素晴らしく、親も子供も楽しめるイベントだったので、また来年もぜひ足を運びたいです。
[PR]
# by hammohammo | 2014-09-10 18:31 | おでかけ | Comments(0)