<   2013年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ポルトガル・リゾート5 ムーア城跡とシルヴェス大聖堂

c0132488_1225420.jpg
ポルトガル・ホリデー4日目は、バスツアーに参加しました。
まずはシルヴェス(Silves)という古都へ。
c0132488_12429.jpg
カフェも異国情緒たっぷり
c0132488_1253754.jpg
可愛らしい家が立ち並ぶ坂の小道
c0132488_1282520.jpg
色鮮やかなタイルとドア
c0132488_1271212.jpg
日曜なのであいにくほとんどお店は閉まっていたけれど、おみやげ物やさんやいくつかのカフェはオープンしていました。
c0132488_127244.jpg
観光に時間がかかって寄る時間はありませんでしたが・・・
c0132488_127083.jpg
カラフルな建物が可愛らしい
c0132488_23215.jpg
広場
c0132488_125367.jpg
城門
c0132488_127126.jpg
シルヴェス大聖堂
c0132488_1302220.jpg
15世紀に建てられたゴシック様式です。
c0132488_1264074.jpg
大聖堂近くにある重厚な木製ドアの建物は同じ時代のものなのか、色合いが一緒
c0132488_1271993.jpg

立派なバルコニー
c0132488_127425.jpg
乾いた土地の軒先の、鉢植えの植物が彩りを添えて
c0132488_127319.jpg
いよいよサンシュ1世(ポルトガル王)の銅像が出迎えてくれるシルヴェス城跡に・・・
c0132488_1271818.jpg
アラブ様式の花模様の鉄格子
c0132488_127957.jpg
城跡は、庭園になっていて、カフェが建設中
c0132488_126505.jpg
赤茶レンガの城壁
c0132488_1271393.jpg
段差や階段があるものの、ぐるっと一周城壁を回れるようになっています。
c0132488_1511786.jpg
直線的なラインで構成された建物
c0132488_1435192.jpg
城壁から街を見下ろしたところ
c0132488_145158.jpg
c0132488_1471444.jpg
c0132488_1462043.jpg
この日もものすごく暑かったので、日陰の塔でしばし休憩
c0132488_1475770.jpg
c0132488_1502035.jpg
レンガの屋根も壁と同色の赤茶
c0132488_1274211.jpg
ここのもうひとつの特徴-なんとローマ時代の史跡まであるのです。
c0132488_1453678.jpg

もともと古代ローマ人が作った建物の跡に、8世紀以降に占拠したムーア人がお城を築いたという複雑な歴史背景があるから。
c0132488_1565885.jpg
この城は、8世紀から13世紀にムーア人の要塞として建てられましたが、その保存状態が良いことから1910年に国定史跡に指定されたそう。
c0132488_1591097.jpg
もう少しゆっくり見学したかったもののあまりの暑さでLがバテてきたので、早々に退散することに・・・
c0132488_202936.jpg
消火器もレトロ
c0132488_205564.jpg
趣のある路地
c0132488_213111.jpg
バーの横にあったパラソル。なんだかこの街には赤が似合う・・・^^
c0132488_221573.jpg
駆け足のシルヴェス観光でしたが、期待通り歴史あふれた素敵な古都でした。

次回も観光バスツアーの続きをお送りする予定です。
[PR]
by hammohammo | 2013-07-31 02:07 | ポルトガル・リゾート 2013

ポルトガル・リゾート4 アルブフェイラ路地裏+買出し

c0132488_22551139.jpg
アルブフェイラ・ビーチを眺めながら魚介ランチを楽しんだ後は、路地裏を歩いてみました。
c0132488_2256876.jpg
色あせたドア
c0132488_22581622.jpg
通り名標識もカラフル
c0132488_22575846.jpg
それぞれ個性があります♪
c0132488_22584497.jpg
看板も装飾的
c0132488_225815100.jpg
坂の上から見下ろした旧市街
c0132488_22575671.jpg
ビーチ沿いの通り
c0132488_22585314.jpg
一本入った白い路地裏
c0132488_22583549.jpg
ビーチ前の広場
c0132488_2258087.jpg
石造りの水飲み場
c0132488_22574392.jpg
ビーチではサンド・アート(やもりかな?)を作成中
c0132488_22582477.jpg
テントの中でマッサージなんていうビジネスも・・・
c0132488_22583238.jpg
Lが太陽光線が強すぎてビーチはおろか、街中でもベビーカーから降りて来ようとせずにひたすら「(ホリデー・アパートの)部屋に帰りたい~」と言うので、仕方なく戻ることに。
c0132488_2258141.jpg
サラサラの砂浜遊びはお預けとなりました。
c0132488_22585643.jpg
部屋に戻って少し休憩した後は、この日の夕食や飲み物などを買出しに行くことに。
c0132488_2312989.jpg
リゾート地だけに別荘が多いようですが、お屋敷が全然見えない別荘の入口。
c0132488_2315042.jpg
こんなところに別荘が持てたら・・・なんて夢をふくらませつつ観察(笑)。
c0132488_22585745.jpg
ベビーカーを押しながらでも、別荘地を抜けて徒歩15分くらいで最寄のEulalia(ユーラリアと読むのかな?)の街に着きました。
c0132488_2395830.jpg
巨大な中華料理店(↑)や、外国人経営風の日本料理店もありました。
c0132488_2311290.jpg
スーパーはお魚が冷凍物しかなくて、がっかり!
その代わり(?)思いがけずドラえもんのビスケットに遭遇しました(笑)。
c0132488_23133148.jpg
この人は行きも帰りも爆睡Zzzz...
c0132488_23141816.jpg
ホテル敷地内に咲き誇っていたラベンダー
c0132488_2316244.jpg
陽射しが弱まってきた5時くらいから、お昼寝から目覚めたLとプールに行き、この日の夕食は軽く済ませました。

次回は観光バスツアーに行った様子をお届けする予定です。
[PR]
by hammohammo | 2013-07-21 23:20 | ポルトガル・リゾート 2013

ポルトガル・リゾート3 アルブフェイラ旧市街と海鮮鍋

c0132488_643641.jpg
ホリデー三日目は、ホテルのシャトルバス・サービスでアルブフェイラ(Albufeira)の街へ出かけました。
c0132488_6434868.jpg
シャトルバスがついた場所は、アルブフェイラのビーチが見渡せる高台♪
c0132488_64046.jpg
私たちは乗りませんでしたが、こんな観光用の電車型バスも走っていました。
c0132488_644238.jpg
中心部には、白い建物が立ち並んでいました。
c0132488_6444263.jpg
高台から中心部までは大分距離があるな・・・と思って歩き始めたら、エスカレーター発見!
これを利用すればシャトルバス乗り場から、ビーチや中心部まではすぐ。
c0132488_6453272.jpg
Lが「暑い!お腹がすいた~」と言うので、とりあえずカフェを探しました。
c0132488_6454393.jpg
ビーチを一本入った通りには、スポーツバーばかり立ち並んであまりよさげなカフェが見つからなかったものの、奥まったホテルのカフェを見つけました。
Lはアイスのせワッフル、私は(メニューになかったけれど、説明してつくってもらった 笑)アイスコーヒーを注文♪
c0132488_427119.jpg
休憩後は中心部を散策中なんだかかがわしい通りに紛れ込んでしまったものの、旧市街のほうに出ると雰囲気のよい建物やお土産もの屋さんもありました。
c0132488_6462925.jpg
路地裏のレストラン
c0132488_6463244.jpg
教会のドーム
c0132488_6464446.jpg

中に派手ではないものの装飾が美しい天井画があった教会
c0132488_6465285.jpg
教会脇の階段
c0132488_6461021.jpg
アルブフェイラ考古学博物館
c0132488_6454667.jpg
博物館横の鐘
c0132488_6462593.jpg
ウロウロしていたらお昼時になったので、博物館の向かいの通りにあるレストランに入ってみました。
c0132488_6455888.jpg
カジュアルな内装だけど、海が見渡せる絶好のロケーション☆
c0132488_645294.jpg
坂の上に建っているので、ビーチを真下に見下ろす感じで気持ちの良い空間でした。
c0132488_6451699.jpg
アルブフェイラ・ビーチ
c0132488_6451459.jpg
よく見ると、崖の上に建つホテルか何かの建物に続くエレベーターがあって便利そう♪
c0132488_6461066.jpg
私はスターターにタコのサラダ☆
c0132488_6452262.jpg
メインには、ポルトガル名物・カタプラーナ鍋のブイヤベース風煮込み(Ameijoas na Cataplana)☆
c0132488_6452525.jpg
トマトベースに、海老、貝、お魚、さらにこの地方ならではの豚肉が加わって、旨みがたっぷり!
相棒が頼んだサーモンはイマイチだったみたいだけど、温かい国でサーモンを頼むのが間違いかと・・・(^ー^;)
c0132488_646271.jpg
飛込みで入ったお店だけど、眺めも料理も大満足のレストランでした。

長くなったので、アルブフェイラ編次回に続きます。
[PR]
by hammohammo | 2013-07-20 04:39 | ポルトガル・リゾート 2013

ポルトガル・リゾート2 ビーチとローカル料理店

c0132488_430110.jpg
滞在二日目はホテルの目の前のビーチへ行きました。
c0132488_4304520.jpg
ホテル・ゲートの出入りはカードキーで管理されていました。
c0132488_4314915.jpg
ゲートの向こうはもう海♪
c0132488_433592.jpg
サラダ、サンドイッチ、軽食、ケーキなどが食べられるカフェも併設されていて便利☆
c0132488_43577.jpg
プライベート・ビーチではないものの、このビーチまですぐという環境が今回このホテルに決めた理由のひとつ。
c0132488_435473.jpg
ビーチはさらさらの砂浜でちびっこが遊ぶのにぴったり☆
c0132488_4382988.jpg
けれど、思いがけず結構荒い波!
c0132488_4393155.jpg
それもそのはずこのあたりは大西洋にあたります。
大人の私でも泳ぐのがちょっと怖かったくらいで、Lにいたってはこの日は波打ち際に近づこうともしませんでした(^ー^;)
c0132488_4405259.jpg
その代わり砂の城作りに夢中になっていました。
c0132488_4415494.jpg
滞在中最高気温が33-35度とイギリスから来た私たちには猛暑だったので、ビーチにいる間はパラソルつきのデッキチェア2脚をレンタル(半日10ユーロ、前日15ユーロだから高いけど、熱中症になったら大変なので)。
c0132488_4443117.jpg
ビーチで見かけた少しピンクがかった岩はこのあたりの建物にも使われていました。
c0132488_4464857.jpg
トロピカルなピンクの花
c0132488_4472789.jpg
この日は午後までまったり過ごしました。
c0132488_448962.jpg
ホテル敷地で見かけた小さな煙突は、ポルトガルでもアルガルヴェ地方ならではのアラブ文化の影響だそう。
個人宅ではひとつとして同じ煙突はないそうで、装飾が細かいほど裕福だとみなされるということでみんな競うように豪華な煙突を建てるのだとか。
c0132488_4503643.jpg
リスボンに行ったときにも見かけたアズレージョ(青いタイル)。
c0132488_4524710.jpg
紫のお花
c0132488_4545148.jpg
部屋で少し休憩した後は、ホテルの敷地を出て数分のところにある、ローカルなレストランへ行きました。
c0132488_4555862.jpg
またここでも自動的に出てきた突き出しは、オリーブ、人参のマリネ、イワシのパテ、パン☆
c0132488_4564657.jpg
私はポルトガルに行ったらやはりはずせない、イワシの炭火焼☆ちょうど旬でまるまると太っていました。
c0132488_4574274.jpg
相棒は三人前はあろうかという巨大なスズキ☆

ちょうど一番混んでいる時間に入ってしまってものすごく待たされたけど、地元の人にもホテル滞在客にも人気なのがうなずける、気取らない庶民価格のローカル料理店でした。

次回の旅行記では旧市街にでかけた様子をお届けする予定です。
[PR]
by hammohammo | 2013-07-18 05:02 | ポルトガル・リゾート 2013 | Comments(2)

ポルトガル・リゾート1 海辺のホリデー・アパート

c0132488_5191642.jpg
7月初めに一週間ポルトガル最南端にあるアルガルヴェ(Algarve)地方に一週間滞在してきました。
c0132488_5211240.jpg
ブリストル(Bristol)空港から飛び立ち、ファロ(Faro)空港に二時間半のフライトで到着。
c0132488_524358.jpg
今回航空券+宿泊+送迎つきのツアーを利用したので、ここで他のお客さん待ちで一時間のロスしたものの、ミニバスに乗って30分ほどでアルブフェイラ(Albufeira)の郊外にある、リゾートホテルに到着♪
c0132488_5263333.jpg
ロビー横の窓からは、真っ青な海と空が出迎えてくれました♪
c0132488_527302.jpg
今回私たちが滞在したのは、同じ敷地内にあるホリデー・アパートのほうで、専用プールとバーもありました。
c0132488_5285333.jpg
一週間ホテル滞在だと毎日外食で飽きるしお金もかかるので、今回はホテルの部屋と値段もあまり変わらなかった自炊できる別棟アパートのほうを選択しました。
設備は、電気コンロ、電子レンジ、ミニ冷蔵庫、電子ケトル、コーヒーメーカー、調理器具、食器など。
c0132488_5305510.jpg
リビングには、ソファとひとりがけの椅子、それからLが利用したミニベッド。
c0132488_5314768.jpg
ドアがないオープンな造りだったけど、L字型の奥まったところにキングサイズ・ベッド。
c0132488_5323254.jpg
バルコニーからはホテルの本館が見えました。
c0132488_5345155.jpg
プールで一泳ぎした後は、ホテル本館1Fにあるレストランへ☆
c0132488_5363066.jpg
気温が33度だったので、そこまで暑いとワインとかカクテルとか頼む気分にはならず、とりあえずビール!笑
c0132488_5382962.jpg
ドリンクを飲んだ後は、海の見えるテラス席に通されました。
c0132488_5391772.jpg
ポルトガルのレストランでは頼まなくても、お通し的おつまみ(チーズ、ハム、オリーブなど)が並びます。
(手をつけなかったら料金は払わなくてもよいシステムだそうですが、目の前におかれるとついつい手が伸びる 笑)
c0132488_554496.jpg
前菜にアンコウのカルパッチョ。
c0132488_5561820.jpg
相棒のメインは、地鶏のグリルにフィットチーネのホワイトソース。
c0132488_5574793.jpg
私はメインに、タコのグリル、ジャガイモとほうれん草のバター和えを注文。
炭火焼が香ばしく、最高に柔らかいタコでした♥
c0132488_5594233.jpg
新鮮な海の幸に大満足で一日目は終了しました。

次回は海へ出かけます♪
[PR]
by hammohammo | 2013-07-16 06:01 | ポルトガル・リゾート 2013

ZIP-FM ラジオ出演のお知らせ

c0132488_1371539.jpg
7月17(水)の午前7時45分(イギリス時間16日午後23時45分)より
名古屋地区でオンエアされるラジオ番組ZIP-FM Morning ChargeToyota Hyper Charger』に
久しぶりに電話出演させていただくことになりました。

c0132488_1374774.jpg
今月14日がご出産予定日のウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ベビーについてお話させていただく予定です。
(オンエア時にはきっと御生れになっているでしょうか^^)

名古屋以外の愛知県や岐阜県の一部でも視聴できるそうなので、よろしかったら当日受信エリアにいらっしゃる方はお聴きくださいね♪
[PR]
by hammohammo | 2013-07-15 01:44 | 掲載/執筆/告知

6月のガーデンと美味しいもの

c0132488_1105183.jpg
育児ブログは家族への日記代わりにスマホから頻繁に更新しているのですが、こちらのブログは3週間ぶりの更新になってしまいました。
c0132488_129190.jpg
7月に入って夏日が続いているイギリスですが、まずは薔薇や他のお花が最盛だった6月のガーデンの写真からお届けします。
c0132488_1381978.jpg
小ぶりのクリーム色の薔薇(前のオーナーが植えたものなので名称不明^^;)は芳香が高く、目と鼻の両方で楽しめます。
c0132488_1403899.jpg
ビタミンカラーのこのお花は毎年勝手に増えていきます。
c0132488_1415142.jpg
赤紫系
c0132488_1431465.jpg
ガーデンセンターで買ったシルバークイーンというタイムの一種も可憐な花を咲かせました。
c0132488_1442866.jpg
こちらも引越し前からあった小さな赤い花
c0132488_1494447.jpg
昼顔
c0132488_1503342.jpg
蜂もせっせと蜜収集♪
c0132488_152052.jpg
それから、6月は友達と何度か食事にでかける機会がありました。
(上の写真はParade Gardens、今年の花壇のテーマは『オズの魔法使い』のようです)
c0132488_2383948.jpg
まずは、とある週末に友達親子3組でバース郊外にあるWheatsheafにサンデーローストを食べに出かけました。
c0132488_2394651.jpg
私も相棒もお肉な気分ではなかったので、白身魚をチョイス。
c0132488_2413075.jpg
お腹がいっぱいといいつつみんながデザートを注文しているのに釣られて、レディグレイという紅茶アイス(手前)を・・・
上は友達が注文したチョコレート・ケーキ☆
c0132488_2431567.jpg
それと、平日に友達が企画してくれたBill's(日本にあるBillsとは別物のイギリスのレストラン)のランチ会にも飛び入りで参加しました。
c0132488_2452126.jpg
手前は私が注文したシーフード・コロッケ、上はマカロニ・チーズ(だったかな?)
c0132488_2464783.jpg
手前はチキンのグリル、上はフィッシュ・パイ(だったかな??数週間前のことで記憶が曖昧^^;)
c0132488_248217.jpg
こちらの料理はイギリスのレストランにしては量が控えめで日本人でも程よく食べきれるということで、デザートも!笑
上からイートン・メス(メレンゲ、イチゴ、クリーム)、ピーカン・パイ、クリーム・ブリュレ☆

こんな感じで6月後半は過ごしたのですが、7月前半は一週間海外ホリデーに出かけていました。
そのせいもあって更新が滞っていたのですが、次回からはしばらく旅行記が続く予定です♪
[PR]
by hammohammo | 2013-07-13 01:53 | スローな暮らし