<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ストリートファッション・スナップ・ロンドンの更新

c0132488_22562242.jpgc0132488_22565077.jpg
c0132488_22571568.jpgc0132488_22573228.jpg
またお知らせが遅くなってしまいましたが、私が撮影を担当させていただいたストリートファッション・スナップ・ロンドンが下記の二つのサイトで更新されています。

●アパレルウェブ 「カップル&シングル -冬のデートスタイル-(1)」、「カップル&シングル -冬のデートスタイル-(2)
●AM(アム) Couple Photo(ロンドン分のみ担当、順次更新中)

お時間ある方はどうぞご覧になってみてください。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-31 22:54 | 掲載/執筆/告知

雪の降る街

c0132488_492725.jpg
暖冬だったイギリスですが、バース周辺では金曜早朝から雪が降り始め数時間後にはすっかり銀世界になりました。
c0132488_4104317.jpg
金曜日はしんしんと雪が降り続けたので、少しだけLを庭で雪遊びさせたあとはずっと窓から外を眺めていました。
c0132488_411412.jpg
お隣の木々もすっかり雪国のような光景に・・・
c0132488_4121311.jpg
窓をあけて撮影
c0132488_4123564.jpg
クモの巣にかかった雪の結晶!
c0132488_4144581.jpg
翌朝も溶けずにこんなに積もっていました♪
c0132488_4152911.jpg
家の屋根も真っ白!
c0132488_416867.jpg
凍りついた黄色い花
c0132488_4165225.jpg
この雪で私は仕事に行けなくなったので、三人で防寒着を着込んで徒歩10分のお店まで物資調達に。
c0132488_4181371.jpg
Lはわざと足あとのついていない新雪のところを歩こうとするので、やたらと時間がかかりましたが(笑)。
c0132488_4191516.jpg
雪はすでにやんだので金曜に村の坂のふもとまでしかこなかったバスも運行再開されたようでほっとひと安心♪
c0132488_4202369.jpg
牛乳やパン、新聞を買ったあとで、はいポーズ☆
c0132488_4215380.jpg
帰りは別の小道を通って
c0132488_502915.jpg
c0132488_51158.jpg
家に戻ったあとは・・・
c0132488_52267.jpg
雪だるま(その様子は育児ブログに更新)を作りました♥
c0132488_525755.jpg
大雪が降ることが少ないイギリスでは交通トラブルやフライト欠航など相次いぎ良いことばかりではないですが、我が家では雪遊びと銀世界を楽しむ週末になりそうです。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-20 05:03 | スローな暮らし | Comments(6)

豪ユースオリンピック大会にバース在住日英ミックスの新体操選手出場

c0132488_1915899.jpg
バース在住で日英ミックスの新体操選手・Tiola Gleeson(ティオラ・グリーソン、日本名:ベニオ)ちゃんが、オーストラリアで開催中のユースオリンピック・フェスティバル大会に1月18日から出場するそうです!
(トップ写真はTiolaちゃんのお母様にご提供いただきました)

2010年に私が撮影コーディネートさせていただいたミニ・ドキュメンタリー番組「「未来の主役 地球の子どもたち 『お母さんは日本人』」』に出演してくれたときに、番組内で将来の夢は「オリンピックに出場すること」と語ってくれたTiolaちゃん。
残念ながら日本とイギリスでのテレビ放映予定はないようですが、12歳という最年少で今大会の出場を決め夢に向かって大きく前進している姿に、親戚気分でエールを贈りたいです♪

地元紙に掲載された記事(英語)
[PR]
by hammohammo | 2013-01-17 19:34 | お知らせ

7回目の記念日はセレブシェフのお店で

c0132488_2329641.jpg
先週は私たちの7回目の入籍記念日だったので、週末にイギリスのセレブシェフMarco Pierre White(当時最年少でミシェラン3つ星を獲得)がオーナーになったレストランに行きました。
c0132488_23344716.jpg
Wheeler's at the Pear Tree Innは、以前はパブ・レストランだった場所をMarcoが買い取って改装再オープン♪
c0132488_23473022.jpg
こちらの建物には貸し別荘もついているのですが、そちらのほうはあまり変わってない様子でした。
c0132488_23332425.jpg
レストラン内は一面イラストの額縁が飾られ、テーブルにはレトロなレースのテーブルクロスがかかったクラシカルなインテリア。
c0132488_23364473.jpg
私のスターターは、冷製鯖のクレームフレッシュ、カリカリのガーリックバター・ブレッド添え☆
注文したときは温かい皿だと思っていたので、ちょっとがっかり(味は決して悪くなかったです)。
c0132488_23383981.jpg
相棒は、スモークサーモンのケッパー添え☆
無難な一品ですが、一口もらったら脂ののった良質サーモンでした。
c0132488_23394897.jpg
Lは子供サイズのフィッシュ&チップス☆ポテトフライとグリーンピースのマッシュが入った小さなお鍋がかわいい!
お料理だけの写真を撮るつもりだったけど、こんな満面スマイルをくれたので本人も入れてあげました(笑)。
c0132488_23421290.jpg
私のメインは、ローストビーフ☆
付け合せがやはり小鍋に入ってきて彩り豊か!ビーフは質に自信があるからか、一切れ厚切り3センチ位で出てきたのですが、私はやはりスライスしてもらったほうが好みです。

相棒は、フィッシュ&チップスの大人版☆全てカリッと揚がってよい仕上がりだったそう。
c0132488_23443986.jpg
デザートは、クレーム・ブリュレならぬ、巨大サイズのケンブリッジ・ブリュレをシェア☆
何がケンブリッジ風なのか不明ですが、生のラズベリーをあわせて食べるとクリーミーなブリュレが飽きずに食べられていいコンビ。

Lは普段あまり食べさせてもらえないアイスをひとりじめできてご機嫌でした♪
c0132488_2349284.jpg
不慣れなスタッフが多かったので何かと時間がかかったのがたまにキズ、全体的にメニューは王道イギリス料理で味は安定しているという印象でした。

この日はLには音があまりでないおもちゃを持っていったり、合間には他のお客さんがいなかったバーエリアで遊ばせたりした甲斐もあって、レストランで迷惑をかけずに食事をできるようになったことが記念日一番のご褒美だったかもしれません。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-10 23:57 | 食の話題 | Comments(4)

イギリスでお正月気分2013

c0132488_3503843.jpg
英国式で過ごした相棒実家でのクリスマスを終えた後、年末年始はどっぷり日本風に過ごしました。

●大晦日:三人でまったり
c0132488_3524427.jpg
年越しそばに御節もどき(筑前煮、昆布巻き、花豆煮、大学芋)☆
c0132488_3545574.jpg
御節みたいなものはLの口にはあわないかと思いきや「レンコン好き!」と言って大学芋以外は全種類制覇、顆粒だしではなくきちんとお出汁をとった甲斐あってか年越し蕎麦も喜んで食べてくれました。

●元旦:ここ数年恒例となりつつある友人との新年会(yumsちゃんMちゃん親子、Nちゃん親子)
c0132488_3572026.jpg
二人仲良く風呂敷で♪
c0132488_358595.jpg
プロセッコで乾杯した後は、どどーーん!と持寄りの品々をテーブルに並べて♪
c0132488_402213.jpg
yumsちゃんのスモーク・サーモンと海老ちらし、ラディッシュのなます風☆
c0132488_412519.jpg
右はNちゃんの貴重なおから炒め、左は私の御節もどきから二品、ピリ辛レンコン、甘海老の唐揚げ☆
c0132488_431413.jpg
こちらは私が用意した自家製野沢菜もどき、いくら、何度もリピしているタニアちゃんレシピの梅なめ茸、塩麹漬サーモン焼、御節もどき二品☆
c0132488_462035.jpg
お腹をすかせた野獣たちの視線が痛くみんなを待たせるのは申し訳ないのであわてて撮ってフォーカスが後方になってますが、いっちゃんのごま風味☆手羽先ときのこの塩鍋を少しアレンジして鶏モモ肉と豚団子を入れたお鍋☆このスープが奥深~く大好評!
c0132488_411449.jpg
この時点でお腹がいっぱいだったのでネットで紅白を観たり懐メロを楽しんだりした後、デザート・タイム♥
Mちゃんお手製の柔らか大福二種と、私のマロンクリームのココアロール☆
c0132488_414599.jpg
それから最後にダメ押しで(笑)、お雑煮☆
みんなもう満腹度200%だったのに、顆粒だし不使用のおつゆを味わってほしくて無理やり味見してもらいました。
c0132488_4155566.jpg
LはNちゃんのお嬢さんIちゃん(写真には写ってないけれど)と遊んでもらってご馳走を食べて、ご機嫌でした。

●数日後に日本語を話すママとミックスの子供たちを招いて再び新年会
c0132488_4192588.jpg
今回は里帰りしているメンバーもいたのに、大人7名とベビーを含む子供9名で満員御礼状態(笑)!
まずは子供たちからランチを済ませ・・・
c0132488_4211018.jpg
またまたずらりと並ぶ持寄りのご馳走☆
c0132488_4221674.jpg
のんちゃんの胡桃入り田作り、Jちゃんの台湾風卵の黒豆炒め☆
c0132488_4241757.jpg
M子さんの柔らか煮豚、のんちゃんの海老ちらし寿司☆
c0132488_4263189.jpg
pulp1978jpさんの梅入りお稲荷さんと、私のタケノコ炊き込みご飯☆
c0132488_4273523.jpg
私が用意したタコの柚子胡椒マリネ、チョリソー入り白滝と菜芯炒め、洋風大学芋、花豆☆
c0132488_428559.jpg
そして、リクエストをいただいたおでんを二鍋(具は餅巾着、卵、大根、タコ、はんぺん、練り物、こんにゃく、こんぶ、ちくわぶと間違えて買ってしまったナルトなど)☆
お出汁も二種類作っただけあって、好評だったみたいです!
c0132488_433693.jpg
これだけ食べても、デザート・タイムは欠かせません♥
Mちゃんのあずきパイ、A子さんのカスタード・プリン、M子さんのマカロン、私のキャラメル・りんごケーキ☆

二回に渡る新年会のおかげで体重計に乗るのが怖かった私ですが(笑)、イギリスにいながらにして日本風のお正月気分を満喫、無事2013年の幕を明けることができました。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-07 04:34 | 食の話題 | Comments(6)

クリスマス前後のロンドンでラーメンと和食三昧

c0132488_22523744.jpg
新年あけましておめでとうございます。
マイペースなブログをご覧いただいてどうもありがとうございます。
みなさんにとって笑顔が多い年になりますように!
c0132488_22542625.jpg
日本の皆さんはクリスマス気分などすっかり抜けお正月三が日を満喫してらっしゃることかと思いますが、まずはクリスマス休暇にロンドン中心部に行ったときの話題からお届けします。

ロンドン郊外の相棒実家滞在中二度ロンドン中心部に出かけました。まずはクリスマス・イヴ。

c0132488_22563521.jpgc0132488_23131353.jpg

本当はヘアカットに行った帰りに別のお店で天ざるうどんを食べる予定だったのだけど、ロンドンの一流日本食店のNobuとZumaにいたシェフがオーナーのラーメン屋Bone Daddiesの前をたまたま通りかかったので入店。
迷わずこの店のレビューで一番お勧め・とんこつラーメンを注文★

胡麻が手元ですれたり、ニンニクも自分でクラッシュしてお好みでアレンジできるのが嬉しいし、黄身がパーフェクトに半熟の煮卵、何枚ものった薄切りチャーシューも美味しそう~。
麺はストレートの細めで湯で加減も合格点、肝心のスープはというとコクはあるのに出汁がきいてない感じでやや酸味が強いのが残念賞(ラーメンは好みが大きく分かれる食べ物なのであくまで私の意見ですが)。

とはいえ、数年前までは本格的なラーメン専門店が皆無だったロンドンに、この一年以内で4軒ほど開店したラーメン・ブーム(日本の海外ニュースでもとりあげられたそうですね^^)は大歓迎!
c0132488_23352693.jpg
その後はちょっと日本食材店によって相棒実家への路線が出ているCharing Cross駅に向かう途中で・・・
c0132488_23213977.jpg
ピサの斜塔よりも傾いているロンドンの斜信号機を見かけてしましました(^ー^;)。

さて、二度目のロンドンはクリスマス明けでした。
c0132488_2321521.jpg
まだまだクリスマス・デコレーションが残るロンドン。
日本ではお正月に向けてクリスマス後すぐにデコレーションが撤去されますが、イギリスでは十二夜(公現祭)にあたる1月6日まではデコレーションを残している場所を多く見受けます。
c0132488_23363514.jpg
まずはPlodさんと待ち合わせして初訪問のYoshinoに行って和御前をいただきました☆
枝豆、キュウリの酢の物、海老のお吸い物、チキンカツ、しょうゆ漬けサーモン、トマトのり巻きの天ぷら(!)、とバラエティ豊かな内容。
トマトをのり巻の具にして丸ごと揚げてしまうとは衝撃的でしたが味は意外と許容範囲、そのほかは美味しくいただきました。
c0132488_23404975.jpg
ランチ後はPlodさんとBond Street周辺でお買い物♪
ラグジュアリー・ブランド系のウィンドウが凝っていたので写真をたくさん撮ってきました(中にはほとんど入ってないです 笑)
c0132488_234252.jpg
イギリスのブランドAsprey
c0132488_23423845.jpg
赤いリボンがかわいい貴金属店
c0132488_23446100.jpg
シルバーとグリーンは落ち着いた配色
c0132488_23451046.jpg
ラルフ・ローレンは雪の女王風
c0132488_23471980.jpg
トラディショナルなスタイルのお店
c0132488_234547100.jpg
私が勝手に選んだベスト・デコレーション賞は、建物全体をプレゼントに見立てて大きな赤いリボンが目立っていたカルティエに決定♪
c0132488_23483546.jpg
Bond Streetのイルミネーション☆
買い物を済ませたPlodさんは夕方には旦那様実家に戻っていきました。
c0132488_235052.jpg
私はその後ロンドン在住の友人と夕ご飯を食べに、So Restaurantへ。
ロンドンに行くと、ついつい和食やアジアン料理にばかり足を運んでしまいます。バースにもレベルの高いモダン・ブリティッシュや欧州料理店はあるのと、クリスマス料理も美味しいとはいえ連日食べ続けるには重たいので(^ー^;)。
c0132488_23511047.jpg
(また)枝豆、お寿司、天ぷら、お味噌汁がセットになったプレ・シアター・メニューを注文☆
c0132488_23524887.jpg
デザートはセットについていなかったのですが、抹茶プリンとかぼちゃプリンをシェア☆
ここは安定していていつ行っても満足♪

ショッピングにデコレーション鑑賞、ガールズ・トークから和食三昧まで、盛りだくさんのロンドンでした。
[PR]
by hammohammo | 2013-01-03 23:30 | ロンドン放浪記 | Comments(4)