<   2012年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ヘルシー野菜カレー&ヴィンテージ調ティールーム

c0132488_20434517.jpg
先日受け取りたい品物があったので、Plodさん宅にまた伺いました♪
c0132488_2046145.jpg
前日に背中を痛めていたPlodさんに負担をかけたくなかったので、「ランチは外で~」と言ったのものの「簡単なものを用意しておくよ」と言ってくれ、おうちに着くとなにやら美味しそうな匂いが♥
c0132488_20482220.jpg
女子ランチにぴったりの野菜カレープレートを用意してくれました。
ルー不使用のヘルシー・カレーの半熟ゆで卵添え、シナモンとナッツの雑穀ご飯、ホームメイド・コールスローと、体に優しいメニュー☆
c0132488_20513189.jpg
Plodさんの居心地の良いお宅で何時間でもおしゃべりして過ごせてしまうところを、「お勧めのティールームができたよ」とPlodさんが近郊の街Casle Caryに連れて行ってくれました。
c0132488_2053671.jpg
昨年春撮影クルーの方たちと訪れたときに、たまたま買い物中だったPlodさん一家とばったりでくわした思い出の場所(笑)。
c0132488_20551491.jpg
風見鶏までなんだかお洒落!
c0132488_205661.jpg
とても小さな街だけど、センスの良い雑貨店、ヘアサロン、食料品店、カフェなどが揃っていて近所にこんな場所があったら便利そう♪
c0132488_20574248.jpg
今回案内してもらったのはメインストリートに新しくオープンしたMother'sというティールームです。
c0132488_20585577.jpg
店内はとってもレトロ☆
c0132488_20592698.jpg
イギリス人のおばあちゃんの家に招かれたような懐かしい店内
c0132488_2103254.jpg
それもそのはず、もともと個人宅だった一階部分を改装してティールームにしてしまったのだとか!
街のメインストリートに面しているのでティールームを開くには完璧な場所ですが、思い切った発想ですよね。
c0132488_2143942.jpg
並べられたケーキもお店で手作りしているそう♪
c0132488_2155299.jpg
Plodさんはコーヒー&ウォルナット・ケーキ、私はヴィクトリアン・スポンジを・・・
茶器やプレートも一点もののヴィンテージで一見バラバラなんだけど、全部並べると統一感があります(最近こういうあえてそろえすぎないテーブル・コーディネートが人気みたいですね)。

ヘルシー・ランチにヴィンテージ調ティールームで、普段育児に終われる私まで女子力がアップしそうな(笑)午後でした。
Plodさん、どうもありがとう♡
[PR]
by hammohammo | 2012-11-29 21:12 | おでかけ | Comments(4)

夜がお勧め☆Bath Christmas Market

c0132488_153423.jpg
恒例となったBath Christmas Marketが木曜から開催中です。
c0132488_1583024.jpg
今年はバース寺院周辺に、工芸品、飲食、小物などの木製スタンドが140以上も軒を連ねています。
c0132488_23470.jpg
この後友人の壮行会で食事に行く予定だったので、Kちゃんとドイツ・ソーセージのホットドッグを一個だけ分け合って♪ドイツのお隣・オーストリア人のご主人がいるKちゃんも納得の本場の味!
c0132488_25242.jpg
特に何を買うというわけでもなかったのですが、Mulled Wine(モルド・ワイン=スパイス入りのホットワイン)を片手に雰囲気に酔いしれました。
c0132488_284995.jpg
今年のマーケットで目立っていたのは、バース寺院にあてられたミニ・アニメーションのプロジェクター☆
c0132488_2132227.jpgc0132488_2143267.jpg
バース寺院では初の試みで、有名アニメーターElle FarnhamとEmma Lazenbyが、聴覚を失った若者とホームレス・アーティストたちと協力して完成したアニメーションだそう。
c0132488_2191899.jpg
詳しくは英語ですがこちらをどうぞ→Transient Grafitti
オープニング・イベントとして、開催初日と翌日のみだけ行われていたようです。
c0132488_2241423.jpg
こちらは、メイン・ストリートの控えめなイルミネーション
c0132488_231397.jpg
ローマン・バース博物館前には今年もこの時期限定のメリーゴーランドも登場☆
c0132488_2245023.jpg
クリスマス・マーケットは12月9日(日)まで開催中(開催日程と営業時間はこちら)。
混雑を避けたい方には平日の午前中、ライトアップされたマーケットを見たい方には夕方以降(木・金・土は夜9時まで)がお勧めです。
c0132488_235315.jpg
一足早いクリスマス・ムードに浸ったあとは、Hon Fusionでの壮行会に参加し、E子さんの新出発を祝うべく中華に舌鼓を打ちました♪
c0132488_2384716.jpg
ところで、ここのところイギリス南部に続いた大雨であちこちで洪水の被害が出ていますが、この夜バースのエイボン川沿いの歩道まで浸水していました(暗くて見えにくいですが)。

今夜も雨が予報されていますが、どうかこれ以上被害が拡大されませんように・・・
[PR]
by hammohammo | 2012-11-26 02:43 | 行事 | Comments(10)

郊外の欧風料理店で友人バースデー・ランチ

c0132488_261350.jpg
友人Nちゃんの少し早めのバースデー・ランチのため、バースから車で約30分のSutton Bengerという小さな村にある欧州料理店La Flambeに行きました。
c0132488_282945.jpg
英チョコレート会社Fry's Chocolate創業者の祖父にあたる方が1726年に建てたという建物は、昔はお店だったそうで1階にアーチ状レンガで囲われた貯蔵庫がある不思議な造り。
c0132488_213888.jpg
夜だったらそちらでも雰囲気が良さそうだけど、ランチだったので私たちは陽が差し込むエリアの席に通してもらいました。
c0132488_214730.jpg
まずはバースデー・ガールのNちゃん、yumsちゃんと、プロセッコで乾杯♪
c0132488_215279.jpg
Nちゃんのスターターはあっさりめで、サンドライ・トマトとモツァレラとアボガド☆
c0132488_2155411.jpg
yumsちゃんはポーク・リエット☆
c0132488_2164247.jpg
私は迷わずフレンチ・オニオン・スープ(エメンタール・チーズ、クルトンをお好みで入れるスタイル)☆
c0132488_2183663.jpg
Nちゃんのメインは、グリル野菜とゴートチーズのパエリア☆
c0132488_2192193.jpg
yumsちゃんと私はメインにニンニクとパセリのパン粉のせ鱸のグリルをチョイス☆(通常のレストランなら一人鱸一切れのところ大ぶりが二切れ!)
c0132488_2224862.jpg
デザートはクリーム・ブリュレとティラミスの二種をシェア☆

フランスのビストロ料理をベースに、イタリア、スペイン、イギリスのエッセンスを加えた料理は、味もボリュームもお値段も大満足でした。
c0132488_2235467.jpg
レストランのあるヴィレッジは特に見所があるわけでもなかったので、食後は消化をうながすためとりあえず付近を散歩(笑)
地理的にはコッツウォルズに近いので、石造りのかわいいお宅がたくさんありました。
c0132488_2252635.jpg
教会
c0132488_2255719.jpg
ヴィレッジのメインストリート
c0132488_2263047.jpg
郵便局前の壁にはポストボックスが埋め込まれていました^^
c0132488_2272450.jpg
村民が集っていそうなローカル・パブ
c0132488_228193.jpg
小さなヴィレッジを軽く一周お散歩して、少しお腹に隙間ができたところで、お茶タイム・・・
c0132488_2285660.jpg
入りやすい感じだったThe Bell Hotelに行ってみました。
c0132488_2302754.jpg
改装されたばかりなのか、綺麗で居心地のいいレストラン・バーでした(写真はレストランで、座ったのはバーのほう)。
c0132488_2312981.jpg
名目はもちろんNちゃんのお誕生会だけど、久々に三人でゆっくりおしゃべりできた土曜の午後でした。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-22 02:34 | 食の話題 | Comments(6)

ストリートファッション・スナップ・ロンドン 11月の更新

c0132488_17454944.jpgc0132488_1746816.jpg
c0132488_174637100.jpgc0132488_17465286.jpg
High Street Kensington周辺で私が撮影したストリートファッション・スナップが下記の二つのサイトで更新されました。
場所柄カジュアルながらも品のあるスタイルの方が多かったです。

●アパレルウェブ 秋冬スタイル(1)秋冬スタイル(2)
●AM(アム) Couple Photo(ロンドン分のみ担当、順次更新中)

お時間ある方はどうぞご覧になってみてください。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-21 17:50 | 掲載/執筆/告知

700年の歴史と由緒あるお屋敷で出版パーティー

c0132488_17574367.jpg
昨春に私が撮影コーディネートさせていただいた「未来の主役 地球の子どもたち『歴史のとりこになった少年』」に出演してくださったお子さんのママである、Victoria Blashford-Snellさんのレシピ本Canapés の改訂版・出版記念パーティーにお邪魔して来ました。

最近出版イベントづいている私ですが、今回は元々Victoriaさんのお友達でテレビ取材時にVictoriaさんを紹介してくれたPlodさんに誘っていただきました。
c0132488_183589.jpg
会場となったのは南サマセットにある、North Cadbury Court(★↑この写真はPlodさん撮影★)
もともとはチューダー王朝時代に建てられ、その後何度か改築がなされた700年の歴史を誇るお屋敷だそうです。
c0132488_1861542.jpg
正規フォトグラファー以外は写真を撮っている方が皆無だったため気が引けスマホ撮影がほとんどで画質がよくないのですが、雰囲気だけでも・・・♪
ジャコビアン様式のレセプション・ホール↑
c0132488_1872924.jpg

重厚な調度品と暖色ファブリックでまとめられたラウンジ
c0132488_1881249.jpg
ひろーーいビリヤードルーム
c0132488_1894313.jpg
木製パネルの螺旋階段
c0132488_189044.jpg
このお屋敷では新しい部分にあたるジョージアン様式の螺旋階段
c0132488_18101955.jpg
アンティーク調の椅子カバーにすっぽり包まれた水洗トイレ!(めずらしいのでつい写真に収めてしまいました^^;)
展示品ではなく来場者用に開放されていて、一瞬どこにトイレがあるのかわからず目が点に(笑)。
c0132488_181388.jpg
肝心の出版パーティーですが、100名ほど招待客が集ったところ中盤でVictoriaさんのごあいさつがありました。
c0132488_18141880.jpg
レシピ本から繊細で美しく、目にも口にもおいしいカナッペの数々がふるまわれました♪
こんなにおいしいタラのフライは生まれてはじめてっていうくらい新鮮でカラッと軽い口当たり!
c0132488_1816563.jpg
ベトナム風の一口サラダ
見た目にも味付けにも趣向を凝らしたカナッペはおもてなしや、パーティーにぴったり!欧州在住の方はイギリスのAmazonで購入可能ですのでぜひお試しを♪
c0132488_1812283.jpg
お花のアレンジも豪華!
c0132488_18171088.jpg
イギリスのパー子としては、やはり記念撮影もかかせません(笑)。
まずはVictoriaさんのご友人で、BBC Good Foodや英版Elle DECOでご活躍中のフード・ライターJennifer Joyceさんと☆
c0132488_18193920.jpg
Victoriaさんを囲んでPlodさんと久々にお会いしたT子さん(VictoriaさんとPlodさんの共通のお友達)と☆
c0132488_1820516.jpg
シャンパンやキール・ロワイヤルがまるで水かのように注がれ続け、夢見心地でパーティー終了。
c0132488_18215413.jpg
この晩はPlodさん宅に泊めてもらいました。
雑誌に出てきそうなラブリーなお部屋に宿泊♪
c0132488_18225918.jpg
Plod邸は、英国アンティークと北欧家具が調和されてステキな空間です。
以前散々カメラ小僧になったので今回はこれくらいで(笑)。
c0132488_18253861.jpg
この晩はガールズトークが留まることを知らず、気がつけば午前1時半(^ー^;)
翌朝はクロワッサンとPlod印のマーマレイドの朝ごはんまで出してくれて、今まで泊った中で最高ランクのB&Bでした!

その後寝不足気味ながら車を飛ばして午前9時には自宅に戻り、10分で支度を済ませLの音楽クラスへと向かい日常生活へと戻ったのでした。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-17 18:30 | アンティーク&インテリア | Comments(4)

秋色バース + クリスマス・ムードのロンドン

c0132488_1205394.jpg
晩秋のバースより・・・
c0132488_1213837.jpg
エイボン川沿いの紅葉
c0132488_1215140.jpg
ナローボートの煙(この日はそれほど寒くなかったんですが)
c0132488_122419.jpg
スマホの写真アプリで遊んでみました(笑)
c0132488_122538.jpg
楓の枯れ葉じゅうたん
c0132488_1223256.jpg
週末は秋色のバースを発ち、電車でロンドンへ向かいました。
c0132488_1235930.jpg
すると、ロンドンはクリスマスムード一色♪
c0132488_1243985.jpg
新しくオープンした博多ラーメン店が半額セール中ということで向かうも・・・
c0132488_1245995.jpg
ランチタイム終了間際にも関わらず長蛇の列!(この倍くらいの方が並んでいました)
c0132488_1263810.jpg
あっさりあきらめ、向かいにあるTokuというお店で海老天卵とじ丼をいただきました☆
c0132488_1273259.jpg
リージェント・ストリートのクリスマス・デコレーション★

バースでは来週から毎年恒例のクリスマス・マーケットが開催。
プレゼントの購入も本格的に気合を入れつつ、気分はクリスマスに一直線です。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-14 01:33 | ロンドン放浪記 | Comments(4)

おうちごはん2 + ハリウッド俳優がバースに

c0132488_17364398.jpg
少し前にOttolenghi(オットレンギ)のあのレシピ本のメニューを試すべく少人数を招いてホームパーティーをしました。
まずは胡麻ペースト・ソースのミートボール☆右上はA子さんが作ってきてくれたデミグラス・ソースのミートボールで、何気にミートボール対決!?(笑)
c0132488_17401349.jpg
左上はほうれん草とロースト・アーモンドとデーツのサラダ、右上は中東スパイスとハーブがたっぷりの鶏肉ご飯☆
c0132488_17432473.jpg
デザートは、カルダモンとワインの洋ナシ・コンポート☆
スイーツまで手が回るか自信がなかったので市販になるかも~と言っておいたら、気が利くメンバーのほとんどが手作り菓子を持参(アップル・ストゥードル、抹茶とラズベリーのフィナンシェ、抹茶パウンド・ケーキ)してくれ、デザート・ビュッフェ状態♡

オットレンギの料理は最初にそろえるべきハーブやスパイスが多いし、レシピ本の説明と手順が長くて読みづらいため気軽に作ろうという風には思えないけれど、一度基本のスパイスを揃えてしまえば料理も難しいわけではないので、またおいおい他のメニューにも挑戦しないと♪
c0132488_17514110.jpg
それから先々週末にハリウッド俳優のRupert Everett(ルパート・エヴェレット)がBathでお芝居公演をかねて回想記出版イベントに顔を出すということで潜入してきました。
c0132488_1755139.jpg
当初はコーヒーとケーキつきで7ポンド(現行レートで900円前後)のチケット代で、『ベスト・フレンズ・ウェディング』『アーネスト式プロポーズ』『恋に落ちたシェイクスピア』などで知られる映画俳優に会えるというミーハー心からの参加で、彼の本を買う気は全く(笑)なかったのですが相棒の友人が大ファンということで直筆サインをしてもらってお買い上げ♪

(主催側の想定より多くの申し込みがあったため別会場となり、時間と設備不足という理由でコーヒーとケーキが出されず、朝ごはん抜きで行った私はちょっと愕然としましたが・・・)
c0132488_17541874.jpg
なんだか最近やや林家ペー・パー子夫妻状態な私ですが、一緒に写真撮影も(笑)。

正直約10年前のスクリーンでの姿しか知らなかったので、ラフな服装と黒縁眼鏡姿で登場した時は一瞬スタッフかと思っちゃいましたが(爆)、30分ほどのトークと質疑応答はユーモアを交えつつ丁寧だったし、サイン用に事前に渡された友人名を書いておいた紙を見て「Hello L~」と声をかけてくれてたり、有名人なのに気取らない雰囲気の方でした。
c0132488_18132288.jpg
そして今週は、M子さん宅で少し遅めのハロウィンという名目で持ち寄りパーティーが行われました。
ベビー連れの友人も多いのでノン・アルコール・ワインで乾杯し、蜂蜜醤油のロースト・チキン、アボガドのサラダ、パフリカ風味マヨ・パスタ、炊き込みご飯、中華サラダなどのご馳走を堪能♪
c0132488_18172990.jpg
私はいっちゃんのレシピから『鯛の丸揚げオニオン甘辛あんかけ』、タニアちゃんの梅なめ茸を少しアレンジして柚子胡椒なめ茸、自家製野沢菜もどきを持参☆
c0132488_18202061.jpg
ハロウィンということで私が初挑戦したかぼちゃプリン、友達はマカロン(本人はお子さん看病で欠席なのに手渡してくれた!)、フラップジャック、りんごケーキ、胡桃ゆべし、ラズベリー・チョコケーキなどほとんどがホームメイドで、カフェより豊富な品揃えの秋色スイーツが勢ぞろい♡
他にも日本土産のごぼうカリントウやあられなどのスナックも充実☆

どうも食欲の秋は止まりそうもありません。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-08 18:30 | 料理奮闘記 | Comments(2)

BBCにも登場した昔ながらの英国農場・Manor Farm

c0132488_18123880.jpg
Hampshire(ハンプシャー)の出張同行の最終日は、Lと二人でManor Farm & Country Parkへ行きました。
c0132488_18152475.jpg
英国の昔ながらの暮らし体験番組BBCシリーズ『Wartime Farm』が撮影された場所となったエンターテイメント・ファーム(農場)です。
c0132488_18184519.jpg
入場料を払って一歩足を踏み入れると、600年から続くファームにタイムスリップ☆
c0132488_18203150.jpg
昔ながらの工具と納屋
c0132488_18264156.jpg
手作り感あふれる木のシャッター窓
c0132488_1825183.jpg
納屋を支えているのはなんとマッシュルーム型の石
c0132488_18233524.jpg
馬具
c0132488_18345613.jpg
馬車につける荷台もレトロ
c0132488_18281985.jpg
昔の衣装を着た団体は、遠足の子供たちみたいでした。
c0132488_18301050.jpg
繁忙期や週末などは家畜のえさやり体験などもあるようですがこの日は残念ながらやっていませんでした。
c0132488_1833014.jpg
でも、ニワトリやひよこ、ロバ、ヤギ、羊、妙に首の伸びたカモ、ジャージー牛などを見ることができて、Lは大喜び☆
c0132488_1836692.jpg
敷地内には池も
c0132488_18523216.jpg
カモの大群に圧倒されるL
c0132488_1837312.jpg
農家のお宅拝見もしました。
c0132488_1840871.jpg
慎ましいながらも、ぬくもりある木製家具、手編みニット・クッション、瓶に入った食材など、現代のインテリアのヒントになりそうなアイデアもいっぱい。
c0132488_1843409.jpg
10月下旬なのでさすがにちょっと寂しい感じの庭だけれど、春には色とりどりのお花が咲くんだろうな。
c0132488_18451860.jpg
農場体験以外にも、ちょっとした児童遊具もありました。
c0132488_18463222.jpg
何百年も前に立てられた石造りの教会(ここは敷地外なので入場料を払う必要はなし)
c0132488_18482941.jpg
ファームの前にはカフェがあってここでサンドイッチなどのランチを☆

お天気がよければエンターテイメント・ファームに入場しなくても、広大な敷地を散策したり、大きな児童公園で遊んだり、ピクニックをするのに良さそうな場所でした。

義父のバースデー週末旅行と相棒出張同伴をあわせて、なかなか充実した5泊6日のハンプシャー・ミニ・ホリデーとなりました♪
[PR]
by hammohammo | 2012-11-04 18:56 | 小旅行

自然公園で森林浴とキノコ狩り

c0132488_1928989.jpg
Hampshire(ハンプシャー)滞在には続きがありまして、義両親たちと滞在した貸し別荘をチェックアウトした後は、近隣にあるAvon Heath Country Parkへ行きました。
c0132488_19315721.jpg
児童公園、カフェ、ディスカバリーセンター、散策コースがあり、ウォーキングやBBQまで楽しめる大きな自然公園です。
c0132488_19344335.jpg
駐車場の前に児童公園があってLが駈けていってしまったので、とりあえずまずはここでLのエネルギーを発散(笑)。
c0132488_1936519.jpg
そしてお昼時になったので、公園のカフェでランチ。私はとってもカロリーの高そうなチーズオムレツを・・・☆
c0132488_19382539.jpg
そして余分なカロリー摂取を挽回すべく、いざウォーキングへ出発=3
c0132488_19393848.jpg
日本の湿原を思いおこさせる風景
c0132488_19545066.jpg
白樺っぽい木
c0132488_19403453.jpg
このときは「大枝が落ちてるよ!」とかなんとか言うと出てきたけれど、私がLの長靴を持っていくのを忘れ靴やズボンの裾が汚れるのが嫌なLはあまり歩いてくれず、ほぼずっとバギーの中・・・この日は相棒が押してくれたから私はまだいいのですが(^ー^;)。
c0132488_19433081.jpg
歩いていて遭遇したのが、この鮮やかなキノコ!おとぎ話の中に出てくる毒キノコそのもの(笑)
c0132488_1945469.jpg
野生動物に遭遇するのを楽しみにしていましたが、バギーを押している音が森中になりひびいているせいかぜんぜんお目にかかれなかったけれど、その代わりにキノコをたくさん発見しました。
c0132488_19471933.jpg
トリュフ風?
c0132488_19482169.jpg
しいたけ系?
c0132488_19491178.jpg
なめこ汁にしたい感じのキノコなど、2時間弱のウォーキング中だけでもこんなにたくさんのキノコ狩りができました(食用になるかわからないので実際には狩ってないけど、もみじ狩りももみじを実際取らないですから、この言い回しでOK?笑)
c0132488_19522358.jpg
おまけでキノコではないけれど、海老フライが落ちているかと錯覚した木の実☆
あまりに海老フライに見えるので、とくに用途はないけれど(笑)拾ってこなかったことを激しく後悔しています。
c0132488_1956135.jpg
あいにく晴れ間は見られなかったけれど、気温は15度前後と秋の散歩にはちょうどよく森林浴が楽しめました。
c0132488_19581645.jpg
その後車で20分ほどの場所にあるホテルにチェックインしました。
(というのも、相棒が翌日からここで2日間研修コースをクライアントに対して行うことになっていたので・・・)
c0132488_2003667.jpg
相棒の滞在費はクライアントもちなので、自腹でアップグレードしてジュニア・スイートを予約してくれたので楽しみにしていたのですが・・・
c0132488_2015100.jpg
確かにリビングエリアは独立しているけれど、部屋小さっ!!(貸し別荘が広かったので余計にそう感じたのだと思いますが ^^;)
c0132488_2031945.jpg
スパとプールもついているホテルなのでここのマッサージを心待ちにしていたら、初日スタッフ・トレーニングで閉鎖、翌日は予約でいっぱい、というオチでなんだかついていないホテル滞在に(><)。
マッサージは事前に予約していかなかった私が悪いし、プールとジムはオープンしていてLは滞在中二回も水泳を楽しんだのでよしということで☆
c0132488_2074022.jpg
この日の夕食はバーエリアでとることにしました。
c0132488_2085313.jpg
ホテルがあるのは内陸部ですが海からも近いロケーションだからか、プリプリ海老のリングイネ、期待以上の味でした。
c0132488_20114554.jpg
翌朝は朝食付きプランだったので、元をとるべく(笑)ミックスベリーのホットケーキを☆
c0132488_20125768.jpg
相棒はクライアント先に出勤していったので、私はLを連れてPortsmouth(ポーツマス)へ。
ホテルから車で20分弱にある歴史的な軍港で、イギリス国内ではインナー・ロンドンに続いて第2位の人口稠密地だそう。写真のSpinnaker Tower(スピンネーカー・タワー)は再開発によって建設された170メートルのポーツマスの新しいランドマークです。
c0132488_20211913.jpg
とはいえ私の目的は観光ではなく、Gunwharf Queysというアウトレット☆
Paul Smith、Ralph Lauren、Cath Kidston、L'Occitane、Molton Brown、UGGなどの有名ブランドも入っていて、早々に家族用クリスマス・プレゼントの大部分が確保できました♪
c0132488_2026871.jpg
この夜はお仕事から戻った相棒と三人でホテルのレストランへ☆
c0132488_20263020.jpg
(照明が暗くて画像の質が悪いですが)ライスコロッケとハンバーガーなどをいただきました。

ハンプシャーのホテル滞在、あと一回だけ続きます。
[PR]
by hammohammo | 2012-11-01 20:28 | 小旅行 | Comments(8)