<   2012年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ストリートファッション・スナップ・ロンドン 9月の更新

London Bridge周辺で私が撮影したストリートファッション・スナップが下記の二つのサイトで更新されました。
夏日だった8月のロンドンは、リラックスしたサマー・カジュアルが主流でした。

c0132488_17533947.jpgc0132488_1753565.jpg
c0132488_17541096.jpgc0132488_17542222.jpg

●アパレルウェブ スナップ・ロンドン(1)スナップ・ロンドン(2)
●AM(アム) Couple Photo(ロンドン分のみ担当、数枚ずつ順次写真が更新予定)

お時間があればどうぞご覧になってください。
[PR]
by hammohammo | 2012-09-27 17:59 | 掲載/執筆/告知 | Comments(2)

ロンドンでおいしいもの三昧 - 和食とAT

c0132488_0214870.jpg
先週は二回ロンドンへ行く機会がありました。
c0132488_0224217.jpg
まずは平日にタイミングがあったTanyaちゃんとPlodさんとソーホーにある本格手打ちうどん店Koyaで待ち合わせ♪
c0132488_0234392.jpg
私は初挑戦メニューできのこ胡桃味噌ひやあつうどん(冷たいうどんを温かいおつゆでいただく)、Plodさんは肉味噌うどん、Tanyaちゃんは天ざるうどんの温玉のせ☆

つい違うものを頼みたくなる私だけれど、ひやあつはなまぬるい感があったので、ここでは素直に天ざるが一番かも・・・。
c0132488_4111815.jpg
食後は腹ごなしがてら女子らしくウィンドウ・ショッピング~のはずが三人とも本気ショッピング(笑)になり、時間押せ押せで次の目的地The Lanesborough HotelApsleysに移動しました。
c0132488_0303297.jpg
ここに来た目的は、Tanyaちゃんの3段重ねアフタヌーンティー・デビューにおつきあいするため☆
c0132488_0592360.jpg
ピスタチオムースとラズベリーの組み合わせが見事だった一品目
c0132488_0324477.jpg
二皿目はブルーチーズと焦がし玉ねぎのタルト。その後3段重ね↑、スコーンとティーケーキと続きました。
c0132488_411472.jpg
三人で記念撮影☆
ここのATはサンドイッチ、スコーン、ケーキどれもレベルが高いのだけれど、正直ひとつだけマイナス・ポイントが・・・(><)
入口向かってすぐの左側のテーブルについたのですがここの担当の方があまり気持ちのよいサービスではなく・・・実は前回こちらのホテルに来たときも近くのテーブルで同じような経験をしたので、もし次回再訪することがあったら、他の方担当のテーブルに通してもらうようにしたいと思いました(^ー^;)。


とはいえ、スコーンとティーケーキの写真を撮り忘れるほど爆裂トークもできたし、おかわりとおみやげもちゃっかりいただいて、満足・満腹・爆笑の一日でした♪
c0132488_041505.jpg
そして、その翌々日も別件でロンドンへ向かいました。。
c0132488_043810.jpg
この日はお一人様だったので、So Restaurantのカウンターでチラシ寿司を食べました。
ここのチラシは初めていただいたけれど、具が豪華でネタの鮮度も申し分なく大満足♪
c0132488_044097.jpg
カウンター席ってどうしても居心地が良くないので食べたらすぐ退散するつもりだったのに、ついついデザートまで・・・笑
本日のデザートより、濃厚抹茶プリンのフルーツ添え
c0132488_045445.jpg
(ちょうど通りがかったレトロなバイクのイベント☆)
その後用事は思ったよりスムーズに終了、日系食材店での買出しもでき、両日とも充実したロンドンおいしいもの巡りとなりました。
[PR]
by hammohammo | 2012-09-24 00:52 | ロンドン放浪記

最近出没した場所とリメイク家具

c0132488_16523643.jpg
なんとなくたまっていた写真の整理をしたので、今回は最近の出来事などをまとめて・・・
まず、少し前にバース(Bath)で写真のワークショックに参加してきました。
c0132488_16541581.jpg
紙をかかげてバース寺院(Bath Abbey)前で参加者を待つのは雑誌VogueやHouse & Gardenなどの表紙を飾ったこともある写真家。
c0132488_173275.jpg
この日は、バースの街中を練り歩いての撮影会でした。
c0132488_16562589.jpg
c0132488_16572567.jpg
10人ほどの参加者(バース在住マダムたち、初老夫妻、車で一時間かけて参加した学生など)が、バース寺院のドアにはりついて撮影している姿はやや異様というか、相当観光客の邪魔だったような・・・(笑)。
c0132488_17104.jpg
c0132488_1732471.jpg
それでもいつも見慣れたバースを違う視点から眺めたり、お互いのカメラ自慢談義をしたり、写真好きのみんなで一緒に撮影するのは楽しいものです。

それとちょっと話が逸れますが、この夏買った一風変ったガーデン・ファニチャーもついでに♪
c0132488_17171250.jpg
何が変っているのかというと、シンガーミシンの土台を使っている、リメイク家具(Reclamation)なのです。
c0132488_171915.jpg
このベンチも、フランスのオーク材に、ヴィクトリア時代のイギリス製フレームを合わせたもの。
あいにく今年のイギリスは冷夏で使用する期間が少なかったけれど、一期一会の家具二点、お気に入りです。

さて話を戻して、先月ブリストル動物園(Bristol Zoo)に行ったときの周辺エリアの写真。
c0132488_1741022.jpg
c0132488_1742912.jpg
c0132488_1744265.jpg
c0132488_1745895.jpg
私立の学校(おそらく寄宿校)の建物が立派でした。
c0132488_1755335.jpg
c0132488_1762768.jpg
ブリストルの中心部から離れたこのあたりは、落ち着いた住宅街といった感じでした。

そして、先日PlodさんとH子さんと久々に三人で集合♪
c0132488_177343.jpg
今回はバースから30分ほどのところにある郊外のパブOak Hill Innに行きました。
c0132488_1782932.jpg
ここに行ったのには訳が・・・H子さんがキュートなワンコ連れだから☆
バース郊外にはワンコ連れOKパブが結構あります。
c0132488_17103592.jpg
PlodさんとH子さんはムール貝とポテトフライ、私は変な注文の仕方でサンドイッチと小魚フライを(笑)。

それから一番下の写真は、Plodさんからいただいたスウェーデン土産(イチゴチョコ+ふきん)と手作り品(きゃらぶき+手捏ねしないNY風パン)、
それとシルバー缶は後日半年ぶりにベビー連れでバースに戻ったMちゃんからいただいた抹茶☆(Plodさん&Mちゃん、ご馳走様♪)

・・・と、こんな感じでフットワーク軽く過ごした8月後半~9月前半でした。
[PR]
by hammohammo | 2012-09-16 17:25 | おでかけ | Comments(2)

ファミリーにお勧め・Bowood House & Gardens

c0132488_17434532.jpg
週末は秋晴れの清清しい陽気だったので、車で30分ほどの Bowood House & Gardensへ出かけました。
c0132488_17452687.jpg
お屋敷に10エーカーの敷地、巨大なキッズ遊戯場があって、家族揃って楽しめます。
c0132488_17464314.jpg
日本でいうアスレチックのようなアドベンチャー施設については育児ブログにアップしたので興味があるかたはこちらをご覧ください。
c0132488_17494070.jpg
ここではお庭とお屋敷の写真をご紹介します。
c0132488_17502350.jpg
大きな池
c0132488_175161.jpg
c0132488_17504568.jpg
こじんまりとした連滝
c0132488_17521216.jpg
お屋敷が一望できる場所にあるパティオ
c0132488_17523066.jpg
c0132488_17524423.jpg
c0132488_1753345.jpg
c0132488_175457.jpg
広大な庭園を散策後、お屋敷へ・・・
c0132488_17551280.jpg
c0132488_1757071.jpg
花が咲き乱れるジョージ王朝様式の英国ガーデン
c0132488_17574565.jpg
c0132488_1758682.jpg
c0132488_17583623.jpg
c0132488_1814191.jpg
c0132488_17585154.jpg
お庭の大きさに比べるとわりと小さいお屋敷だったため、L連れでも見学できるかなとちょこっと入場・・・
c0132488_1801128.jpg
チャペル
c0132488_1802777.jpg
c0132488_1804336.jpg
書斎
c0132488_1805814.jpg
c0132488_1811455.jpg
Lがお疲れだったので二階の見学はまた次回ということで、お屋敷を後にしました。
c0132488_1823857.jpg
ナショナル・トラストなどには加入していないので入場料がやや高く感じたけれど(大人10ポンド、幼児5.25ポンド)、施設が充実していたので大満足でした♪
もうちょっと近かったら年間パス(大人43ポンド、幼児24ポンド)を買って、毎週のように通うかも。
c0132488_1873039.jpg
私たちはサンドイッチを作って食べたので入っていないけれど、カフェ・レストランもあって、ちびっこのいるファミリーにお勧めの場所です!
[PR]
by hammohammo | 2012-09-11 18:16 | おでかけ | Comments(6)

ロンドン・食の宝庫 Borough Market

c0132488_20115733.jpg
数週間前のことになりますが、ロンドンの食市場Borough Market(人によってバラ・マーケット/ボロー・マーケットと発音)に行ってきました。
約10年ぶりに訪れた市場は、いまや観光客にも大人気のスポットになっていました。
c0132488_20144877.jpg
どーんとぶらさがった河豚!
c0132488_20142387.jpg
鮮度のよさそうな手長海老や魚☆
c0132488_20152983.jpg
冷夏のイギリスにしては28度と夏日よりだっせいかスイカの切り売りも
c0132488_20163190.jpg
色とりどりのトマト
c0132488_20172088.jpg
フツウのアスパラガスにまじって、季節はずれの白アスパラガスも
c0132488_20181835.jpg
イギリスならではの夏のカクテル・Pimm's(ピムス)♪☆
c0132488_20202312.jpg
ドイツのパンやお菓子
c0132488_2022185.jpg
マカロンなどのスイーツ
c0132488_20212125.jpg
フランスの食材スタンド
c0132488_20224156.jpg
絵がキュートな缶詰♪
c0132488_20233742.jpg
ポルトガルの食材
c0132488_20241743.jpg
量り売りの紅茶の茶葉
c0132488_20245591.jpg
世界で一番辛いといわれる唐辛子
c0132488_2025329.jpg
スペインの食材
c0132488_20255598.jpg
イベリコ豚のハム
c0132488_20262012.jpg
リコシッシュのタワー!(リコリッシュ/リコリスは甘草とアニスで風味づけされた黒いグミのようなもの)
c0132488_20302061.jpg
東洋茶器まで♪
c0132488_20311634.jpg
バラエティ豊かなオリーブ
c0132488_2031404.jpg
マッシュルーム・パテやトマトなどのチャツネ

食材だけでなく、その場で食べられる屋台もたくさんあって、かなり迷っちゃいます!笑
c0132488_20192895.jpg
タイカレーとパエリア
c0132488_20324010.jpg
イギリスの屋台では定番である、手作りソーセージのホットドッグとハンバーガー
c0132488_20335348.jpg
これもイギリスならではのパスティ(小麦粉の生地でシチューや野菜を包み焼きしたもの)
c0132488_20345859.jpg
大きなチーズの塊の中にリゾットを入れてサーブしてくれるというのにも惹かれたけれど・・・
c0132488_20361967.jpg
暑さのせいか珍しく(笑)あまり食欲がなかったのでベジタリアンの屋台に決定!
c0132488_20372162.jpg
ヒヨコマメのペースト+雑穀サラダ、それにやっぱり物足りないかな・・・とピロシキ風のものを他の屋台で追加(笑)。
フレッシュで食べ応えがあって、夏向きランチでした♪
c0132488_20394595.jpg
市場横の教会前は、同じように買ったものを食べたり飲んだりする人たちで大賑わい☆
c0132488_20405174.jpg
市場とランチを満喫した後は、周辺をちょっとウロウロ・・・
c0132488_20415413.jpg
この停泊中の船はちょうどウェディングの準備をしているところでした♪
c0132488_20425219.jpg
中世のものと思われる巨大な廃墟もあえてそのまま残してあったり・・・
c0132488_20434065.jpg
かと思えば、近代的なビルも立ち並んでいるエリアです。
c0132488_20441669.jpg
市場の最寄り駅London Bridge(ロンドン・ブリッジ)駅横にそびえたつThe Shard(ザ・シャード)は、地上87階建て尖塔高310mと現在ヨーロッパ一高いビルで、7月に外構が竣工したばかり。
オフィスに加えレストランやホテルが入るようなので、そのうち機会があったら登ってみたいです。
[PR]
by hammohammo | 2012-09-06 20:54 | ロンドン放浪記

イギリスで茶道体験+噂のレストラン

c0132488_522377.jpg
先週のことになりますが、A子さんが裏千家の免状をお持ちのお友達Cさんから茶道を習っており、このたび無事終了証をいただいたとのことで、自宅でのお茶会に招いてくれました。
c0132488_5253037.jpg
茶道は大分前に京都旅行でミニ体験して以来でしたが、せっかくの機会なので参加させてもらうことに。
久々の正座にお辞儀。
c0132488_5272341.jpg
絨毯のテープは畳がわりです(笑)。
c0132488_536552.jpg
まずはお菓子をいただいて(お茶が出てくるまで時間があまりないので急いでささっと食べるそう)、お茶をいただきました。
A子さんの立ち振る舞いやお茶を点てるときの仕草のひとつひとつがまるで伝統的な芝居でも観ているようでうっとり。
c0132488_5281387.jpg
A子さんの旦那様も、せっかくの機会だからと参加。正座も様になってらして苦い抹茶も飲み干し、お見事!
こうやって家族で茶道というのも素敵♪
c0132488_53204.jpg
お茶をいただいた後は、会食タイム。
A子さんとCさんが用意してくれた、巻き寿司、出汁巻き卵、筑前煮、お吸い物、など、懐かしくほっとする味がずらり。
c0132488_5424642.jpg
甘味も、Nさんのお手製イチゴ大福をはじめ、ドラ焼き、砂糖菓子などの和菓子が並んで至福♪

イギリスで茶道体験する機会をもうけてくれたA子さん、手ほどきいただいたCさん(残念なことに今月でご帰国><)、どうもありがとうございました!

それから話は代わって、バース郊外に最近話題になっていて非常に予約がとりにくい小さなレストラン(←クリックでHPへ)があるということで、少し前にNさんと潜入してきました。
c0132488_547381.jpg
昼は5コースのテイスティング・コースのみ(事前に食べられない食材などがあれば伝えておきます)
c0132488_551176.jpg
パンからして紙袋と試験管と、プレゼンテーションが凝っていて、期待が高まります(笑)。
c0132488_5481966.jpg
マッシュルームのカプチーノ仕立て(*この上二枚はカメラの設定がおかしかったため画像が荒くてすいません^^;)
c0132488_5502260.jpg
うなぎの前菜
c0132488_5525958.jpg
魚のコースは、アンコウ(だったかな?)
c0132488_5535853.jpg
お肉は、とってもテンダーなビーフ☆
c0132488_554524.jpg
デザートは、プラムとチョコのスフレ

私には味付けがやや濃かったですが(たまたまかも?)、シェフはバースの5つ星Royal Crescent Hotelやミシェランのレストランで修行を積んだそうで、これだけの料理内容+お店の規模からして予約が非常にとりづらいというのもナットク。

夜とあまり値段が変わらないので、ベビーシッターが見つかったら(11歳以下のお子様不可レストランなので)夜に再訪したいです♪
[PR]
by hammohammo | 2012-09-02 06:00 | 食の話題 | Comments(6)