<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Spring

c0132488_1743599.jpg
c0132488_17433338.jpg
c0132488_17435356.jpg
c0132488_17441240.jpg
「それでも地球は、まわっている」と言ったのはガリレオ・ガリレイだった。
それでも季節は、巡ってくる・・・
[PR]
by hammohammo | 2011-03-31 17:47 | 写真

次回Bathチャリティーイベント告知とこれまでのご報告

c0132488_16331988.jpg
次回のBathチャリティーイベントの詳細が決まりましたのでお知らせさせていただきます。

場所と時間は前回と同じく、東亜美術館(Museum of East Asian Art)にて1-5時(イベント入場料1ポンド)。
今回はオークションが開かれ、母の日用のアイテムも販売する予定です。
私は仕事があるためあいにく参加できないのですが、被災地に必要なものが少しでも多く届くように、沢山の皆様のお力をいただきたいと思っています。

そして、これまでのBathでのチャリティーイベントのご報告です。
先週木曜日と金曜日にバース寺院とその付近で行われた街頭募金では、平日の各数時間にも関わらず沢山の方の寛容な寄付をいただき約3400ポンドもの義援金が集まりました。


その様子が木曜日のBBC地方局↑で紹介されました。
c0132488_16583368.jpg
私とLは金曜日に少しだけ参加させてもらいました。
こちらの義援金は英国赤十字社を通して日本に送られる予定です。

そして日曜日の東亜美術館でのイベント。
c0132488_1724433.jpg
c0132488_1705887.jpg
c0132488_1711778.jpg
c0132488_1713743.jpg
c0132488_172414.jpg
c0132488_172235.jpg
c0132488_173826.jpg
c0132488_1733419.jpg
c0132488_1735991.jpg
c0132488_1741922.jpg
c0132488_1743894.jpg
c0132488_1764839.jpg
街の中心部から離れた場所でのイベントにも関わらず、約800ポンドの義援金が集まりました。
こちらは在英日本大使館を通して日本赤十字に送られます。

今回のイベントに関しては、募金してくださった皆様はもちろんのこと、今回のイベント主催者の皆さんや東亜美術館関係者、Bath Ruggyの方々をはじめ、それを裏でサポートしたボランティアの皆さん(イベントについて話し合った皆さん、Pray 4 Japan BathのHP作成者、フライヤーやポスターをデザインした方々、折鶴をこつこつと作った方々、街頭募金をお手伝いした方々、プラカードやたて看板を作成した方々、着物や他の販売アイテムを提供した方々、ケーキをやまほど作ってくれた方々、美術館で販売やアクティビティのお手伝いをした方々、ワークショックで特技や技術をいかしてくださった方々などなど)の善意と、被災地を応援する気持ちによって成り立っています。

被災地復興に向けては一時的な義援金だけでなく精神的サポートをはじめ長期的支援が必要になってくると思います。
神戸の経験もいかして、今後そういうきめ細かな長期的サポートができるような環境作りも考えていかなければいけないと思いますが、これらの義援金とバース近郊在住者たちのエールが被災地の方々のところに無事届き少しでもお役にたちますように。
[PR]
by hammohammo | 2011-03-28 16:39 | お知らせ

Reflections & Shadows

c0132488_84766.jpg
c0132488_8483136.jpg
c0132488_8492375.jpg
c0132488_8501021.jpg
c0132488_8524770.jpg
c0132488_8541939.jpg

[PR]
by hammohammo | 2011-03-27 08:56 | 写真

Pray4Japan Bath Fundraising Events

c0132488_6114849.jpg
Fundraising events by Pray4Japan Bath

Pray4Japan Bath will be around the Bath City centre in the afternoon on the 24th and 25th of March, to sing Japanese songs and ask for donations.

And also on the 27th of March and 3rd of April, Pray4Japan Bath will have events at the Museum of East Asian Art(Admissions for the charity events: £1).
You can experience Origami, calligraphy and other things.

Cards, bookmarks, cakes, kimono and more will be sold in the musuem.
Auctions:Signed rugby ball by Bath Rugby players, Kimono and Japanese paintings.
Workshops:Japanese calligraphy, Japanese traditional games, origami, face painting and nails.

今週からバースで行われる、東北地方太平洋沖地震と津波による被災地へ義援金を募るチャリティーイベントの詳細がPray4Japan Bath主催者の方より届きましたので、お知らせさせていただきます。


●3月24日(木)25日(金)の午後

日本の歌を歌いながらバース市内で募金活動。
こちらのイベントで集まった義援金は英国赤十字社に寄付されそこから日本に送られる予定です。

●3月27日(日)4月3日(日)東亜美術館 午後1時〜5時 チャリティーイベント入場料1ポンド

1階 売り物コーナー・・ケーキ、クラフト、Tシャツ、その他バザー用品の販売
    オークション品の展示(バースラグビー選手サインボール、着物と帯)
    歌、コーラスなど
2階 ゲームコーナー・・福笑い、景品付きあみだくじ(アクティビティ料金:各50p~£1)
4階 書道、折り紙、だるま落とし、とんとんずもう、フェイスペイント、ネイル
私は本当に微力ながら、ハンドメイドビーズネックレスやボタンのアクセサリーを提供させていただきます。

こちらのイベントで集まった義援金は在英日本大使館を通じて日本赤十字社に送られます。

イギリス・バースからも、たくさんのエールと義援金が被災地に届けられますように・・・
[PR]
by hammohammo | 2011-03-20 06:24 | お知らせ

東北地方太平洋沖地震について

c0132488_5523853.jpg
今回の東北地方太平洋沖地震とそれに伴う津波の大被害においては、私も日本人の一人として心を痛めています。

あまりに多くの大事な命が奪われたこと、まだ1万人もの方の安否が確認されておらず心配を募らせる方々がいること、避難施設で不便な生活を送る方々がたくさんいること、福島原発での緊迫した状態・・・それらを考えるといたたまれない気持ちでいっぱいです。

地震が起きた時間はイギリスの早朝で、その日の朝はTVをつけずにいました。
友人との電話の「東京のご実家は大丈夫?」の第一声に訳もわからずにいたのですが、その友人から日本で大地震が起きたことを知らされ、あわてて実家に電話しようとしているところに、母からのメールで両親と兄の安全が確認できました。
両親は震災前から東京の実家ではなく長野に滞在中なのですが、余震のひどかった長野でも幸い震度3程度の地域だったためおかげさまで被害もなく、スカイプで顔を見ることができたので安心しました。

その後海外からもアクセスできるUSTREAMで日本のテレビ局の生放送をみてその被害の惨状がわかるにつけ、信じられない思いでただ呆然と画面を見つめ続けました。
TBSのUSTREAM生放送(*その後配信停止)
NHKのUSTREAM生放送(*その後NHKも配信停止、非常に残念!!)


今回の地震では電話や携帯が通じなくなり、コミュニケーション手段として活躍したのがツイッターやフェイスブックだったそうです。
ツイッターによって人々から寄せられた各被災地県の情報がまとめられたサイト'Save Japan'(一番下に運行状況、停電状況もあり)。

現在もイギリスのメディアでもトップニュースで取り上げています。
その中で日本における観測史上最悪のこのような状況でも、食料を争って人を押しのけたりせずに供給の列に静かに並び、落ち着いて事態に立ち向かう姿を称える報道が目立ちました。
本来取り乱したりしてもおかしくないような大惨事の渦中での、日本人の凛とした性質と美徳、秩序ある行動が報道されているのを見て、日本人として誇りのようなものを感じました。

また英大手新聞インディペンデント紙では「頑張れ日本、頑張れ東北」と縦書きで日本語の文字が書かれた大きな日の丸が一面トップを飾りました。
同じくイギリス在住のロンスマちゃんがブログで紹介しています。

世界中からも応援のメッセージが届けられているそうです(もちろん海外在住邦人である私たちも応援しています)。
【prayforjapan】世界から届いた日本への祈り
【prayforjapan】海外からの応援メッセージ集
c0132488_6272335.jpg
イギリスにいる友人たちや義理家族の友人からも続々と私の日本の家族の安否を気遣っていただいたことでも、人の優しさに触れました。

いろいろな募金団体があるようですが、私たちはイギリス赤十字社の日本津波募金に寄付させていただきました。
*イギリスの赤十字への義援金送付はこちらから可能です→(Japan Tsunami Appeal

もし被災地のほうで必要であれば、私の(状態のよい)古着なども親に頼んで寄付してもらおうと思っています(追記:支援物資送付の際の注意点のリンク)
遠いイギリスの地からさ私にほかに何ができるのか、ずっと考えています。

避難施設で不安な日々を過ごす方々に心よりお見舞いを申し上げるとともに、いまだご家族や友人の安否が確認できていない方々にとってよい知らせが届くこと、行方不明の皆さんが一刻も早く救出されることを願っています。
最後に、亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

We've donated to British Red Cross 'Japan Tsunami Appeal'.
I asked my parents to send my used clothes to affected areas if needed.
What else can I do to help from so far away from Japan?- I'm asking myself...
An online donation can be made from the link below:
http://www.redcross.org.uk/Donate-Now/Make-a-single-donation/Japan-Tsunami-Appeal

(停電や節電のためインターネットのアクセスにも制限があると思いますが、海外在住者でも直接ではないにしろ何らかの形で支援できることもあると思ったので、このブログ記事を更新することにしました。)
[PR]
by hammohammo | 2011-03-14 06:52 | お知らせ | Comments(12)

最近のカフェ巡りレポート

c0132488_7133117.jpg
最近のカフェ巡りといっても、ここ一ヶ月くらいの間の出来事です。

まずは小さいながらも本格的なコーヒーとホームメイド・ケーキが食べられるJAVA
c0132488_7173875.jpg
コーヒーが飲みかけで失礼します(^^;)。
こちらのオーナー夫妻の奥さんMayaさん(お父さんが英国人・お母さんが日本人)の手作りケーキ、この日はビーツ入りチョコケーキとオリジナリティあふれる一品!お味のほうも逸品でしたよ。

お次はちょっと中心部から入った一角にあるため落ち着いていて、すでに何度かこのブログにも登場しているコンセプトショップThe Loft内にある↓Cafe Lucca
c0132488_7214480.jpg
軽食でも素材にこだわりがあり、ハーブティーにもレモンの輪切りがついてきたり、ちょっとしたプラスアルファが嬉しい。
c0132488_7272485.jpg
そして中心部から10分ほど歩いた住宅街にある↓The Bath Deli
c0132488_7294939.jpg
地元産チーズやサラミ、洋風お惣菜がと並ぶカウンターから、これとこれをサンドイッチに入れてください、なんてワガママも通る地元民に愛されるデリ・カフェ。
c0132488_745393.jpg
最後に、カフェというよりはローカルショップにイートインコーナーがちょこっとついたといったほうが正しいかもしれない↓The Galleries Shop & Café
c0132488_7521344.jpg
こんな狭い急坂に何があるの~と不安になりつつ車を走らせるとのどかな草原にぽつんと立つ公民館とお店が見えてきます。
c0132488_833321.jpg
写真は撮りませんでしたが、ものすごーくローカルなお店なのにアーモンドペースト入りクロワッサンとカントリースタイルのパンが高レベル!
c0132488_861123.jpg
(敷地横にはこんなのどかな小川も流れて・・・)
それもそのはず、「カントリーサイドのお店大賞」の最終選考に残ったり、「イギリスの小さなお店大賞」次点、「イングランド南西部ベスト・ヴィレッジショップ賞」など地味ながらも(笑)その分野では輝かしい受賞歴のあるお店なのです。

Freshfordというローカル駅から1キロほどの場所にありますが、いわゆる何もないところなので通りがかりのついでがなければわざわざ行く甲斐があるかは謎ですが、自分も小さなヴィレッジに住んでいるせいかこういう地元密着型のお店は応援したくなります(笑)。

◆春の足音・・・◆
[PR]
by hammohammo | 2011-03-11 08:28 | 食の話題

春を目前に、ファーストシューズ

c0132488_137618.jpg
庭のミニ黄水仙が咲きました。
毎年この元気なイエローの色を発見すると、春はもうすぐだと感じます。
c0132488_1402220.jpg
今年は例年より開花するのがなぜか大分遅かったクリスマス・ローズ。
c0132488_1413534.jpg
一ヶ月ほど前から可憐な花をつけているプリムローズ。
c0132488_1424478.jpg
とはいえ、先週から寒の戻りなのか夜は零下まで下がることも。
土曜日に街へ出たら最終処分セールで信じられないほど安くなっていたので、Lに今更ながらマフラーと手袋を買ってあげました(手持ちの手袋は小さくなってしまっていた^^;)。
c0132488_1445549.jpg
買い物を済ませた後は、久々にRiver Cottage Canteenへ。
相棒は漁港で有名なコーンウォール産・新鮮サバのサンド。
c0132488_146237.jpg
私はレアのローストビーフサンドイッチ、ホースラディッシュ添え。
両方とも素材の良さがきわだつ贅沢サンド、といった感じでした。
c0132488_150643.jpg
テレビ番組で有名なヒューさんのお店なので、特製グッズ販売コーナーもいつの間にか設置されていました。
c0132488_1531978.jpg
さてこの日の買い物の目的は、Lのファーストシューズ(初めての一足)を買うこと。
生後13ヶ月を過ぎたある日、突然椅子やテーブルにつかまるのをやめ、部屋の隅から隅まで歩き始めました。

つかまり立ちは生後7ヶ月から、伝い歩きも随分と長いことしていたので歩き出すのも早いかと思ったら、生後10ヶ月くらいからひとりで歩いていたという母親(私)に似ず、わりと慎重派だったようで(笑)。
c0132488_621525.jpg
去年の今頃は首も据わっていなかったのに、こうやって靴を履いて歩いている姿はいっちょ前のキッズの仲間入りをしたかのよう・・・そんな我が子を不思議な気持ちで見守っています。
[PR]
by hammohammo | 2011-03-08 02:12 | 育児 | Comments(10)

ガーリーな午後と2010年ヒット商品

c0132488_8165317.jpg
「明日ちょうどバースの街中に行くんだけど~」と先週のランチ↓に参加できなかったbutterfly-bouquetちゃんからお誘いをいただき、またまた(笑)ガールズ・ランチに行って来ました。
c0132488_8181237.jpg
この日は円寿司へ☆
回転寿司屋さんなのですが私はランチのときはいつもセットを頼みます。今回は久々だったので一番高いセット(といってもとてもリーズナブルなので10ポンド ^^)♪
c0132488_8225247.jpg
butterfly-bouquetちゃんは、すごいボリュームのから揚げ定食☆
味付けは日本のから揚げというよりは、東南アジアっぽいスパイスが効いていたそうです。
c0132488_8241986.jpg
とても細くて華奢なbutterfly-bouquetちゃんなのに、ご飯が大好きだそうでご飯だけさらに追加!
それにもびっくりだけど、出てきたのがお椀にまあるくてんこ盛りご飯だったので、かなりウケちゃいました。
c0132488_8291981.jpg
ランチの後はふたりでガールズ・トークを続けながら、ガーリーなお店をうろうろ☆
c0132488_8382137.jpg
円寿司と同じ通りにあるコンセプトショップLoftのインテリアは見ているだけでもうっとり、気分はリゾート地へ♪
c0132488_8305529.jpg
「今日は働いているかな~?」とお友達の職場LUSHを覗いたら、お友達はいなかったのですがこんなもの↑発見。
美味しそうなサラダに見えるけれど、なんとこれ食べ物でできた生のフェイス・パック
ライムや薔薇の花びらはともかく、アスパラやガーリックなんかもあってびっくり。冷蔵保存で数週間で使い切らないといけないそうですが、ものすごく効きそう~。
c0132488_8374687.jpg
ウィンドウ・ショッピング後はPatisserie Valerieでイチゴミルフィーユと最後まで乙女っぽいメニューで〆。
c0132488_8465131.jpg
ガーリーな午後を満喫しました♡

◆2010年ヒット商品より◆
[PR]
by hammohammo | 2011-03-05 09:03 | 食の話題 | Comments(8)