<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はちみつ色の石と里帰り

c0132488_23365289.jpg
先週一週間は外壁と門の修復工事がありました。
c0132488_23375460.jpg
冬に向けて今のうちに終わらせようということで、昔かたぎの石修復の職人さん=Stonemasonにきてもらい、足場も組まれなんだか本格的な修復作業になりました。
c0132488_2339117.jpg
うちはListed Buildingといって昔ながらの建物や景観が保たれるように、好き勝手に改装や工事ができない制約のある建物に住んでいるので、Bath Stoneというはちみつ色の石を使わないといけません。

私たちは古い建物(ジョージアン・スタイル)を好んでこの家に住んでいるのですが、メンテナンスが大変なのが玉に瑕・・・(><)。
c0132488_23434418.jpg
門柱のトップの片側が大分傷んでいたので、新しいものに変えました。
c0132488_23425281.jpg
雨に降られたりして時間とともにコケが生えだんだんなじむようですが、古いほうと比べると全く同じ石でも色や風合いの違いが歴然ですね。

早く風化させるためには、ヨーグルトや牛糞を塗るとよいのだそうで、牛糞はちょっと匂いそうなのでまずはヨーグルトから試すかな・・・(笑)。
c0132488_23465432.jpg
さて記事タイトルにもあるように、明日から2週間半ほど日本へ里帰りに行ってきます♪

今回は初の赤ちゃん連れフライトということで実はかなりストレスを感じているのですが、到着後は家族や友人に会って、日本の秋の味覚を満喫して、エネルギーを蓄えて帰ってこようと思います!

もし時間がとれるようなら日本からも更新します。
季節の変わり目ですので、みなさん風邪にご注意を~。
[PR]
by hammohammo | 2010-09-22 23:53 | スローな暮らし | Comments(12)

ガールズでサンデー・ランチ & 最近の和食レポ

c0132488_0262943.jpg
すっかり秋が深まりつつあるイングランド南西部、今夜の最低気温はなんと5度の見込みです。
c0132488_0455071.jpg
私にとっては秋といえばやっぱり食欲の秋(笑)、ガールズ4人(yumsちゃん+Y子ちゃん+Kちゃん+私)でサンデー・ランチに出かけてきました♪
c0132488_0301226.jpg
今回訪れたのは良い評判を聞き気になっていたレストランで、バース中心部から15分ほど歩いたところにあるOlive Tree
まずはチリ産ソビニヨンブランで乾杯♪
c0132488_0332233.jpg
私とY子ちゃんのスターターは↑サバ&テーブルビート(ボルシチに入っている赤いカブのような野菜)。
彩りも綺麗な一品は、脂ののったさばとカリカリ状のものとソテーしたテーブルビートの相性が抜群!
c0132488_0373510.jpg
yumsちゃんのスターターは盛り付けが美しい↑味噌ドレッシング・サラダ。
c0132488_0382036.jpg
Kちゃんのスターターは(確か)↑キノコリゾット(ピンボケで失礼・・・^^;)。
c0132488_0395489.jpg
私がメインに頼んだのは、ポークソテー。
こちらも凝ったつけ合わせとテンダーなお肉が美味しかったです♪
c0132488_043026.jpg
私以外はみんなサーモンだったかな?(食べ始めているところを無理やり激写 笑)

ランチの後は、軽く(?)ショッピング★

c0132488_0465013.jpg
c0132488_0471471.jpg
ここはチャールズ皇太子経営のHighgroveというカントリー雑貨・ガーデニング用品のお店。
上品でセンスの良いものがあるのでプレゼントやおみやげに重宝します。
今のところTetburyとBathにしか店舗がないですが、英国とヨーロッパ内だったらオンラインショッピングが可能なようです。

久々にこのメンバーで集まって、おいしいものとおしゃべりを大いに満喫しました!

◆最近の和食◆
[PR]
by hammohammo | 2010-09-18 00:54 | 食の話題 | Comments(12)

Bathに新デパート・オープン & 久々の再会

c0132488_053140.jpg
9月初旬に(珍しく)予定通りデパートのDebenhamsがバースにオープンしました。

イギリス人ってDebenhams好きなひとが何気に多い+大型店舗が少ないバースではもの珍しさからかとりあえず入ってみるひとも多かったようで、この景気なのにオープニング初日は激混み!
c0132488_084170.jpg
そんな混んでいる中をバギーを押して行くほどの情熱もないのと、友人と待ち合わせしていたのでそそくさと通り過ぎようとしたのですが、店先でオープニングイベントをやっていたのでちょっと立ち寄りました。
c0132488_0423062.jpg
風船で動物を作っているお姉さんに、象の風船を作ってもらいました★
c0132488_043319.jpg
足長おじさんが自転車を押してアップルストアに侵入中・・・(笑)。
c0132488_0462934.jpg
この付近にもライオン数体発見♪(オープニングとは関係ないけれど)
c0132488_049773.jpg
この日はアメリカ帰りのKちゃんを囲んで、Y子ちゃん+Eちゃんといつもの公園でピクニック♪
夏の名残を惜しみつつ、太陽を満喫しました。

そしてこちらは数週間前にママ友と行ったファームショップ
c0132488_0512527.jpg
久々に行ったら増築工事が終わってレストランエリアがすごく広くなっていました!
c0132488_0551464.jpg
ここには数年前にライオンと同じ趣旨でオークションにかけられた豚が。

そして先週の金曜日は、久々のおふたりとRiver Cottage Canteenにてランチ♪
c0132488_105929.jpg
3人ともサーディンのトマトソースがけをオーダー。
今までここは何を頼んでも美味しかったのだけど、今回はサラダが添えられていただけで炭水化物がなかったためお腹が満たされず。。(汗)
c0132488_0581239.jpg
L出産後に自宅に会いに来てくれて以来だったPlodぽん(↑私が食べている間Lにミルクをあげてくれました♪)とH子さん。時間がたつのは早いものでなんと半年ぶり!
私もふたりもこの後用事があったので超超短時間デート(笑)になったけれど、久々に会えて嬉しかったです!

ふたりと別れたあとは、日本人ママ友とのプレイグループに行きました。
ソフトプレイで遊んだ後は、時間があったHよさんとA子さんとお茶するため移動~。
c0132488_1103263.jpg
このティールームは新しくできていました!
今度試してみたいと思いつつ、この日は子連れでも気軽に入れるM&Sのデリ・カフェへ。
c0132488_1134568.jpg
シニアの皆さんの社交場になっている最上階のM&Sカフェと違って、最近拡張した一階(イギリスでいうGF)にできたこちらはちょっとコジャレた雰囲気でケーキやサラダ類が充実しています。
c0132488_151732.jpg
さてこの日Plodぽんからはステキなスウェーデンのおみやげセットをいただきました。
きゃらぶきはなんとPlodぽん自家製!スウェーデンにはたくさんふきが自生しているんだそうです。
それから英語版の離乳食の本↑ & 息子くんの美品おさがり+日本語の絵本やDVD(育児ブログに近々アップ予定)を大量に譲り受けました。
いつも本当にどうもありがとう!!
[PR]
by hammohammo | 2010-09-15 01:21 | 日常 | Comments(18)

仏ノルマンディー地方のマルシェ

c0132488_2248626.jpg
週末フランス・ノルマンディー地方のマルシェに行ってきました~!
c0132488_23233583.jpg
マルセイユ石鹸と海綿↑♪
c0132488_23194314.jpg
種類の豊富なサラミ★
c0132488_2320152.jpg
チーズ屋さん
c0132488_23292846.jpg
もちろんワインも!
c0132488_23204440.jpg
量り売りのオリーブやガーリックは、英語表記が嬉しい♪
・・・なーんて、(在英の方はわかったかと思いますが)実際にフランスに行ったわけでなく、数週間前に行ったバースのQueens Squareのフレンチ・マーケット(年に数回開催)でした~。
(本当にまた旅行に行ったと信じてしまった方、失礼しました^^;)。
c0132488_2321119.jpg
クレープ屋さんに聞いたところ、フランス人の皆さんはほとんどノルマンディー地方からやってきたそう!
c0132488_23215130.jpg
目の前で焼いてくれたグランマニエのクレープ♪
c0132488_23281764.jpg
フランスのものだけでなく、トルコのスイーツも♪
c0132488_23303475.jpg
イタリアのお菓子も♪
c0132488_23313612.jpg
迷っちゃう~★
c0132488_23325092.jpg
ここ数年人気が続いているカラフルなカップケーキ
c0132488_233476.jpg
コーヒー屋さん
c0132488_23345886.jpg
ロンドンのパン屋さん
c0132488_23354570.jpg
ここの名物ブラウニー、美味しそう!
c0132488_23363353.jpg

でも朝食がまだだったのでブランチ用にリコッタチーズとホウレン草のパイを購入♪
c0132488_234611.jpg
ここにも例のライオンが!
c0132488_23513740.jpg
規模は大きくないですが、なかなか楽しめますよ(*マルセイユ石鹸はここより一般店で買ったほうが安いかも)。

次回はおそらく来年のイースター前後だと思います。興味がある方はバースを訪れた際にもし開催されていたら、ちょっと寄ってみてください。
[PR]
by hammohammo | 2010-09-09 23:59 | 食の話題 | Comments(10)

義両親と小旅行4 Cirencester & 看板写真

c0132488_17425733.jpg
4回まで引っ張った小旅行シリーズ完結編は、マナーハウス・ガーデンを見学後に車を飛ばして訪れたマーケット・タウンCirencester(サイレンセスターと日本では訳されているようです)の街の様子を・・・
c0132488_17445622.jpg
The Woolmarketと呼ばれる広場は、他のコッツウォルズの町や村がそうであったように同じく中世より毛織物業で栄えた当時のサイレンスターの面影を残す場所で、現在はカフェやお店が並んでいます。
c0132488_1821218.jpg
ここはLibraryと彫られているので図書館だった建物、もしかして現在もかな?(^ー^;)
c0132488_1871689.jpg
c0132488_1813317.jpg
St John the Baptist Church
c0132488_1814369.jpg
相棒いわく教会の建物で右下の写真のように斜め方向に石が積み上げられているのは↓非常に珍しいそう(←本当かな?笑)。

c0132488_18152749.jpgc0132488_18154999.jpg
c0132488_18185495.jpg
なんだかレトロな外観が気になるお店を発見!
c0132488_18294447.jpg
なんだか時が止まったような懐かしい雰囲気・・・
c0132488_18375851.jpg
ここで量り売りのコーヒーとプラリネ・チョコを買って自宅でいただいたけれど両方美味しかった♪
c0132488_1840045.jpg
こんなラブリーな路地も・・・
c0132488_18422293.jpg
路地にひっそりとあったカフェ♪
c0132488_184342100.jpg
もう閉店するところだったので入れなかったけど今度はここでお茶したいな~。
c0132488_18441078.jpg
あとから調べてわかったのですが(笑)サイレンセスターは古代ローマ時代につくられた都市に起源し、当時は第二の大きさを誇るローマン・タウンだったとか。
c0132488_18193057.jpg
その当時の生活様式やモザイクを観ることができるCorinium Museum がここの通り↑にあるようです。
うちから車で1時間弱なのでまたの機会にということで。

ただサイレンセスターは地元の人々の生活感が漂う大きな街なので、いわゆるコッツウォルズの小さくてチャーミングな村々のイメージを求めている方は寄らなくてもよい場所かも、というのが私の正直な感想です。

◆コッツウォルズとストラトフォードの看板写真セレクション◆
[PR]
by hammohammo | 2010-09-07 18:31 | 小旅行 | Comments(12)

義両親と小旅行3 Hidcote Manor Garden

c0132488_1993740.jpg
Stratfordに二泊後、渋滞がひどいロンドン方面に帰る義両親とはホテルでお別れし、ナショナル・トラストが所有するガーデンの中でもとくに美しいと評判のHidcote Manor Gardenへ向かいました。
c0132488_19145688.jpg
コッツウォルズのChipping Campden近郊で、ホテルからは順調に20分ほどで到着
c0132488_19202782.jpg
お屋敷は通常入場不可ですが、アーツ・アンド・クラフツのガーデンを見学♪
c0132488_1922456.jpg
すっきりと綺麗に整えられています。
c0132488_19261776.jpg
この日は大雨の天気予報だったので段々どんより・・・
c0132488_1927758.jpg
こんなコテージ風のスタイルは見習いたいけど、現在我が家の庭は完全放置=足も踏み入れられないジャングル状態(^^;)
c0132488_1927563.jpg
立派な木
c0132488_19313014.jpg
大ぶりの白いお花
c0132488_19335071.jpg
赤いもこもこが気になる~(笑)
c0132488_20344964.jpg
エリアごとにイメージが変わるので見ていて飽きさせない造りがさすが!
c0132488_21192046.jpg
絵になるスポットが盛りだくさん!
c0132488_20355867.jpg
この辺りで今にも雨が降り出しそうだったのでとりあえず一度ティールームで休憩するも、Lが愚図って大変だったので写真なし・・・(^ー^;)

この後はホリデー時晴れ女の本領発揮(?)で快晴に☆
c0132488_219550.jpg
真紅の薔薇もまだ咲いていました♪
c0132488_21102839.jpg
Hidcote Manorというとこの角刈り風(笑)の植木↓が有名なようです(ガーデニング専門用語をよく知らないもので^^;t)。
c0132488_2111125.jpg
写真では伝わりにくいのですがこの芝生エリア↓は絶妙な加減でなだらかなスロープ(傾斜)になっていて、パティオを抜けるとぱっと目の前に緑が広がる感じが素晴らしかった!
c0132488_2113235.jpg
木漏れ日のトンネル
c0132488_21163876.jpg
こんな溜め池も・・・
c0132488_21173852.jpg
小川にかかる橋☆
c0132488_2120445.jpg
まさに秘密の花園の世界♪
c0132488_21181894.jpg
睡蓮が浮かんで・・・
c0132488_2122450.jpg
こちらはRose Walkという名のついたエリアですが、残念ながら最盛期が過ぎていたので、薔薇の花は見られませんでした。
c0132488_21262952.jpg
ギフトショップとガーデン用品ショップには可愛いものがたくさん☆
c0132488_21232588.jpg
チケット売り場からガーデンに降りていくところに数箇所数段の階段があり、裏庭には砂利道で通りにくい場所があったものの、メイン・ガーデン周辺はバギーでも回れました。

さすが多くの方がお勧めするだけのことはあって、セクションごとにバリエーションに富んだ見ごたえのあるガーデンでした。
英国ガーデン巡り好きの方、Chipping Campden周辺を訪れる予定の方は是非!

*たった二泊の小旅行だったのですが写真撮りすぎにつきあと一回続きます・・・(笑)。
[PR]
by hammohammo | 2010-09-04 19:34 | National Trust | Comments(8)