<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Our Garden と Park Life

c0132488_0111186.jpg
週末に夏日だったイギリス、気温はぐんと下がったもののまだなんとか青空を保っている日もあり、日中はさわやかで過ごしやすいです。

ついに自宅の庭の薔薇が咲きました♪
c0132488_012182.jpg
薔薇以外の花も咲いた♪
c0132488_0124841.jpg
クレマチス↑↓
c0132488_0133245.jpg
c0132488_0142574.jpg
c0132488_0152215.jpg
ゼラニウムの一種↑
c0132488_016569.jpg
スノーインサマー↑(「夏の雪」なんて素敵な名前ですよね☆)
c0132488_0192386.jpg
c0132488_0262355.jpg
すかっと晴れた空と美しい花をみているだけでかなり癒される今日この頃です(笑)。

◆Park Life◆
[PR]
by hammohammo | 2010-05-29 00:19 | スローな暮らし | Comments(6)

義理両親訪問と英国正統派サンデーロースト

c0132488_22523694.jpg
28度まで達し夏のような素晴らしいお天気に恵まれた金曜日に、ロンドン郊外から義理両親が遊びにきました。

実はその前夜に私は39度4分の高熱がでてうなされていたのですが、孫に会うためにわざわざ遠くから楽しみにくるだろうし、宿泊先は近くのゲストハウスを予約してあったし、それに私たちもいろいろ助けてもらえるから返っていいかなということで、予定通りきてもらうことに。

そうはいっても最高でも38度ちょっとぐらいの発熱しか今まで経験したことがなかったので、39度4分はかなり辛いものがありました。
幸い熱はすぐに下がったのですがさすがに金曜日は静養が必要だったので、義理両親が到着したときもずっと寝室でおとなしくして寝ていました(><)。


そんなわけで義理両親滞在中は特別なことはせず単純に孫との時間を過ごしてもらったのですが、義理両親にとってはどこかにでかけたりするより孫とゆっくり触れ合えたのでこれでよかったのかも。

あっという間に熱が下がるのが今年のインフルエンザの特徴なのか日曜日にはすっかり回復したので、家族揃ってBOXというバース近郊ヴィレッジにあるパブ「The Northey」にでかけました。
c0132488_234527.jpg
相棒によると、ここは昔BOX村に駅があったときからパブ兼宿泊施設として使われていたのだそう(今でもパブの上に改装されたB&Bがあります)。
今のオーナーになるまでは「荒くれ男系パブ」(笑 -これは地元民談)だったそうですが、今では内装はモダンで清潔感があります♪
c0132488_23225245.jpg
c0132488_23222322.jpg
まず飲み物はエルダーフラワープレッセ
c0132488_23261074.jpg
私が注文したローストビーフ(以前友達が注文して絶賛していたので♪)
c0132488_0545533.jpg
相棒のリブアイステーキ(向かいから撮っているので厚切りポテトとインゲンが主に写っています 笑)
c0132488_23294375.jpg

義母のモツァレラとトマトのせグリルチキン(自然光が足りずピンボケですが ^^;)
c0132488_23301242.jpg
義父はケイジャンチキンを注文していましたが、対角線に座っていて写真が撮りにくかったので写真はありません。

つけ合わせも豊富で相当ボリュームが多いのでスターターはスキップして正解でした。
ただデザートは庶民派スーパーレベルの見かけと味だったので個人的にはお勧めしません。
メインは私を含めみんな美味しくいただきました!ここのローストビーフはまた食べたいな♪

食後はコートヤードで家族写真を撮り、義理両親は名残惜しそうにロンドンへ戻っていきました。
帰り際義母があまりに寂しそうだったので、もっと頻繁に孫に会わせてあげないといけないなと思いました。

最後に最近のガーデンの様子をどうぞ・・・♪
c0132488_0122029.jpg

c0132488_0124963.jpg
ガーデニングをする余裕がまったくなくガーデン全体としてはジャングル化がますます進んでいる(^^;)のですが、陽気につられてお花が一斉に開花、コートヤードには藤の甘い香りがたちこめています。
[PR]
by hammohammo | 2010-05-25 00:38 | ファミリー | Comments(16)

The Bath Coffee Festival

c0132488_19594585.jpg
週末はY子ちゃんに誘われてThe Bath Coffee Festivalに行ってきました。
バースのみならず、イギリスで開催された初めてのコーヒー・フェスティバルなのだそう!
c0132488_2021968.jpg
The Recreation Groundに巨大マーキー(テント)が張られた雨天対応型イベント(イギリスの読めない天気を考慮すると賢い選択 ^^;)の横では、草フットボールが行われていてなんだかのどかな雰囲気♪
c0132488_20431035.jpg
最初に集まったメンバーはY子ちゃんファミリー&Kちゃんファミリーで、後からものすごく久々だったNさん親子も合流しました。
c0132488_2064385.jpg
子供たちは男性陣に押し付け(爆)預け女性陣は早速フェスティバル会場に潜入★
c0132488_20443123.jpg

c0132488_20492659.jpgc0132488_20585185.jpg
c0132488_20581910.jpgc0132488_2050852.jpg
c0132488_2111468.jpgc0132488_215511.jpg
c0132488_20504024.jpgc0132488_20515848.jpg
コーヒー・フェスティバルとはいえコーヒーそのものだけでなくコーヒー関連機(器)機、コーヒーに合いそうなお菓子やコーヒー味スイーツ、飲み物にまつわる小物と雑貨、それに加えてコーヒー以外の飲み物のスタンドも出展していました。

産休に入るまでは飲料の新商品開発のお手伝い・マーケット調査の仕事をよくしていたので、ついつい仕事モードにスイッチが入って必要以上に写真を撮りまくり、Y子ちゃんとKちゃんとはぐれかけちゃいました(笑)。
c0132488_204553.jpg
さて、まず試したのはこちらのスタンド↑のカプチーノ。
カプチーノは私の好みからするとミルクの量が多すぎてコーヒーの味があまりしなかったけど、Kちゃんのエスプレッソを一口もらったら風味がとても豊かでした。

c0132488_20554227.jpgc0132488_20505633.jpg
このアイスクリーム・メーカー↑のカプチーノ味アイスも美味でした♪
c0132488_21153229.jpg
こちらのスタンド↑では何種類ものコーヒーを小さいカップで試飲させてくれました。
各種のコーヒーを淹れるたびにきちんと豆をひいてくれ、その中で試飲して気に入ったエチオピア豆とディカフの二種類購入♪

私のコーヒー試飲はここでストップ。
いつもはカフェイン入りのコーヒーは一日一杯しか飲まないようにしているのですが(母乳をあげているので)、この日はせっかくの機会だったのでちょっと多めに飲んじゃいました。
コーヒーが大・大好きなのに一日一杯だけに制限しているのでどうせなら美味しいコーヒーが飲みたい!ということで今回気に入ったコーヒー豆が購入できて嬉しい♪
c0132488_21233267.jpg
規模のわりにバラエティに富んだ出展スタンドに加えさらなるこのフェスティバルの魅力は、コーヒーバリスタによるトークショーやセレブシェフのデモンストレーションも行われていたこと。

在英のみなさん、このおじさん見たことありませんか?
c0132488_21244724.jpg
バース出身の有名シェフでBBCの「Saturday Kitchen」などの料理番組にゲスト出演しているMartin Blunosです。
デモの内容はコーヒー豆を使って肉料理にコクと風味を与えるというような感じでしたが、写真を撮るのに夢中だったのと、Lが愚図っているかも・・・という考えが頭をよぎっていたので、正直あまり真面目にきいてませんでした(笑)。
c0132488_21324656.jpg
それから小さな子連れファミリーにとって特筆すべきは、子供向けにコーヒー豆を使った工作やお絵かきコーナーの充実ぶり。
うちの子は赤ちゃんなので参加できないですが、KちゃんとN子さんのお子さんは楽しんだようでした。
c0132488_2133727.jpg
なかなかアーティスティックな子供たちの作品↑

それにゆったり座れるスペースがあちこちに設けられていたのもポイント高し。
c0132488_21332937.jpg
コーヒー好きの大人も飽きやすい子供も楽しめる内容なのに、これで入場無料なんだからびっくり!

当日はママ友Uファミリーや先日お会いしたYさん親子に会場でばったり、それに今まで面識のなかった日本人のご夫妻や日英カップルの姿も見かけました。
みなさんも私たちのように初のコーヒー・フェスティバルということでどんな様子か試しに来てみたのでしょうね。
来年以降すごく人気が出そうな予感がしますが、このままの感じで続行してほしいです。
c0132488_21392137.jpg
会場はエイボン川のすぐ近く

久々に充実したフェスティバルに友人たちと出かけることができ楽しい一日を過ごせました♪
[PR]
by hammohammo | 2010-05-18 21:52 | 食の話題 | Comments(14)

ベビーヨガ & お食い初め

c0132488_23474179.jpg
ママ友に誘われて先週からママとベビーのためのヨガクラスに通いはじめました。

最初は「赤ちゃんとヨガって??」と思ったのですが、私が通っているコースはママが赤ちゃんと触れ合いながらできる軽いヨガがメインで、あぐらをかいた足元に赤ちゃんをおいてヨガのポーズをしたり、赤ちゃんの体重を利用したエクササイズを取り入れたり、イギリスの童謡を謡いながら赤ちゃんのお腹を軽くマッサージしたり手足を動かしてあげたり、最後にはリラックスしてきた(はずの 笑)赤ちゃんを横に寝かせてママもリラクゼーション・タイムといった内容になっています。
c0132488_23591059.jpg
Lは眠くないときに仰向けでいるのが嫌いなので前半はちょっと愚図ったりしたものの、クラスが終わる頃にはリラックスしてZZZ・・・。

大体同じ位の月齢のベイビーたちとママ10人ずつ程度の小さなクラスで、当然途中で大泣きする赤ちゃんもいますがみんな同じ立場なので誰に気兼ねする必要もないし、クラス終了後にはハーブティーとビスケットがサービスでついたおしゃべりタイムもあり和やかな雰囲気で、去年こっそり通っていた別のヨガセンターでの体育系マタニティーヨガクラス(妊婦なのにこんなにきついポーズをしてもいいのかな?と思いつつ通っていた、、笑)とはかなり違った雰囲気。

かなりゆる~いヨガなので本気でヨガを習いたい人には向かないと思いますが、自宅で気軽にできそうなポーズやアイデアが満載で、育児でいっぱいいっぱいの日常の中でもこういう風にリラックスする方法があったんだ!という感じで私にとってはちょっと目から鱗でした。(*唯一の難点は日本でいう二階にStudioがあるのにエレベーターがないことですが、これも含めていい運動かも?笑)
c0132488_0184648.jpg
このヨガの後、時間と余裕のある人はStudio近くにある赤ちゃん連れも歓迎のレストラン&バーに移動、同じStudioで以前マタニティーヨガをしていたメンバーも加わって相当な人数(ママとベビーの団体ですごい迫力 笑)でお茶をするパターンになっているようで先週は私も参加してきました。

今週私は別の友人(Y子ちゃん+Eちゃん、M子さん+H君、初めましてのY子さん)と約束があったので、これまた赤ちゃん・子連れが多いHaha Barへ♪
c0132488_0264435.jpg
この日オーダーしたのはBLTサンド。奥に写っているのはY子ちゃんが注文したチキンラップ(だったかな?^^)

大きなガラス張りのドア際に座れば自然光がよく入って明るいのですが、奥の席のほうが大きな椅子があって座り心地がいいのでいつも暗い写真に・・・(笑)

今回はM子さんの紹介で、先月旦那様と10ヶ月になるお嬢さんとバースに引っ越してきたばかりのY子さんに初めてお会いしました。私が二年半前まで住んでいたフラットから3分の距離にお住まいだそうで、以前だったら思いっきりご近所さん!
私の駐車場の制限時間の関係であまりゆっくりお話できなかったのですが、またみんなでお会いする機会がありそうです♪

さて、水曜日には我が家のやんちゃ坊主Lがめでたく生後100日を迎えたということでお食い初めをしました!
c0132488_0353068.jpg
【L君お食い初め お品書き】

・尾頭(おかしら)つき鱸(スズキ)

・焼き海老-海老は腰がまがった老人をイメージすることから長寿の象徴

・里芋とインゲンと高野豆腐の煮物-焚き物として

・生姜の酢漬け(渡英中に母が作ってくれたもの)-香の物として

・ごぼうの煮付け(パック入り)-根菜だからなんだか強そうなイメージなので

・筍、鶏肉、枝豆の炊き込みご飯-筍はにょきにょきと伸びることから健やかな成長を願って

・あごと鰹節でダシをとった三つ葉としめじのお吸い物(あごは長崎名物で現地出張中だった兄が以前送ってくれたもの) -お吸い物は吸う力が強くなるようにとの考えから、また鰹=カツ=勝つということで縁起がよい

・おはぎ(母が渡英中に作ってくれて冷凍しておいたもの)

・歯固めの小石-丈夫な歯が生えるように
c0132488_0341897.jpg
お食い初めは古くは平安時代から続く伝統行事で、生後100日前後に新生児の乳歯が生え始めることからこの時期に「一生涯食べものに困らないように」との願いを込めて赤ちゃんに食事をする真似をさせる儀式。
一汁三菜の「祝い膳」として、鯛など尾頭つきの魚および、赤飯・焚き物・香の物・紅白の餅・吸物・歯固めの小石が基本のお献立だそうです。

冷凍庫にあったおはぎをなぜか赤飯と勘違いしていて結局筍ごはん+おはぎ(小豆ともち米なので赤飯と紅白餅の代わりということで 笑)になっちゃったし、小石は本当は神社の境内から授かるものなのにイギリスのどこかの海岸でひろってきたものだし、尾頭つき鯛(Seabreamか、Redsnapper)も手に入らなかったので鱸(Seabass)になっちゃいましたが、限りある材料の中でもMummy(ママ)としては精一杯頑張りました!

形式的なことはともかく私たちの願いはただひとつ、Lが健康に育ってくれるということです。
[PR]
by hammohammo | 2010-05-15 00:48 | 育児 | Comments(12)

M市でランチ & イチゴのショートケーキ

c0132488_1718206.jpg
ホリデー中のyumsちゃんの男前ドライブ(笑)でM市在住のKちゃんのお宅に遊びに行きました♪
c0132488_17245861.jpg
ベイビー連れで一時間の運転は私には無理だし、カーシートに入ったLとその他荷物を運ぶのも大仕事なので、今回誘ってくれた上いろいろHelpしてくれたアンティーyumsちゃんには大感謝!
c0132488_172636.jpg
yumsちゃんが体によく美味しい和食(栗ごはんと高野豆腐の煮物)も作ってきてくれました。
チャツネ(下の写真↓)のCornwall土産もどうもありがとう♪
c0132488_17275593.jpg
それからKちゃんが日本から持ってきた貴重なご当地ラーメン(Lの授乳中だったのでよく覚えていないけど、どこの地域のラーメンだったのかな?)を手際よく作ってくれました。盛り付けのセンスもよく、お味もその辺のイギリスのラーメン屋さんよりはるか~~に美味しかった♪(この気持ち、在英の皆さんならわかりますよね?笑)
c0132488_1732519.jpg
私はサンクぽんのところで紹介されていたケーキミックスを使ってイチゴのショートケーキなんて作っちゃいました★
でもこのイチゴのデコレーション、なんか変でしょ・・・(^ー^;)。実はなにかをイメージしてイチゴを並べたのですが、おわかりになるでしょうか?
上の写真は角度が悪くてわかりにくいかもしれないので、自宅で気合を入れて撮影した写真↓もどうぞ!
c0132488_17361710.jpg

それでも私のお菓子作りのセンスのなさのせいでわからないかもしれないですが(汗)、一日遅れの初節句にちなんで「鯉のぼり」ケーキ!(ヘタが目)のつもり・・・。
ちなみにyumsちゃんはちょっと考えた後で「あーっ!これってロケット?」ですと(笑)。

私のイチゴショート好きは筋金入り(?)で、日本に帰るたびに何個か食べ溜め(笑)、去年の私のバースデーではR子ちゃんとyumsちゃんがサプライズで特注してくれたほど♪イギリスにはこういうケーキはないので、、泣

デコレーション技術はともかく、スポンジケーキなんて何年修行してもできそうにない私でも、卵と牛乳を入れて混ぜて焼き、生クリームとイチゴを飾れば日本の美味しいイチゴショートが完成しちゃいます!(寝不足の頭脳で作ったため泡だて器を使用すべきなのにブレンダーで混ぜてしまったので、今回の膨らみ具合はイマイチでしたが 笑)。
サンクぽん、いい商品のご紹介ありがとうね~★
c0132488_17452792.jpg
イチゴのショートケーキについてすっかりアツ~ク語っちゃいましたが話を元に戻すと、食事の後にみんなにお願いしてLの身長を測ってもらったところ66cmくらいでした♪
巻尺で遊んでいる一才二ヶ月のIちゃんは数ヶ月前まではまだハイハイ+伝い歩きだったのに、今回はすたすた歩いていてびっくり!
c0132488_1749105.jpg
そうこうしているうちにR君が学校から帰宅、バッグを下ろすとまっしぐらにIちゃんのところに駆け寄り、抱っこしてあげるとIちゃんは満面の笑顔でした。
すっかり優しいお兄ちゃんになったR君はうちのLのことも↑あやしてくれました(このミツバチのビブ↑はロンスマちゃんからの贈り物で友達にも可愛いと評判です)♪
c0132488_17522388.jpg
アンティーK&Y、Rお兄ちゃん&Iお姉ちゃん、面倒をみてくれてどうもありがとう★(Kちゃん、Earlyプレゼントもありがとうね!)
みんな、また遊んでね!
[PR]
by hammohammo | 2010-05-08 17:57 | おでかけ | Comments(22)

鯉のぼりと兜で初節句

c0132488_3271587.jpg
今日は端午の節句=こどもの日でした。

まだ離乳食も食べられる月齢ではないので特別な料理はしてあげなかったのですが(単なる言い訳かな 汗)、両親が送ってくれた端午の節句グッズが気分を盛り上げてくれました。
上の写真の兜↑は今は亡き母方の祖母がうちの兄が誕生したときに贈ったもので、ぜんぜん高価なものではないそうですが、飾ってみるとなかなか豪華!
c0132488_3314260.jpg
そしてさらなる目玉アイテムは、初孫ということで両親が贈ってくれた鯉のぼり!
余裕を持って送付してくれたのになかなか届かず+関税をかけられるというハプニングもありましたが、無事初節句に間に合いました。
もっと小さなものを想像していたのに到着してみたら、かなり大きなものでびっくり!
はりきった父が「送るのが大変だからもっと小さなものでいいのでは」という実用的な母の意見を振り切り(笑)大きなものを購入、しかもLの名前入り♪
c0132488_336388.jpg
あまり風の入りこまないコートヤードに立てたためあいにく泳いでいなかったので、相棒が尾びれを持ったところを撮影(笑)。
たくましく泳ぐ鯉のように、健康にすくすく成長してくれることを願って・・・
c0132488_19291139.jpg
東京在住の高校時代の友達が送ってくれたカードも端午の節句バージョン♪

ちょっと季節感がない気もしますが、日本の行事ということでアンパンマン甚平(これも両親からの贈り物)も着せてみました。
c0132488_3385182.jpg
★★★おじいちゃん&おばあちゃん、立派な贈り物をどうもありがとう♥ Lより★★★
c0132488_3434570.jpg


それからついでに最近のガーデンの写真を♪
c0132488_3441147.jpg
c0132488_344345.jpg
c0132488_345137.jpg
c0132488_345299.jpg
今年はぜんぜんガーデニングをする余裕がなくジャングル化しつつあるのですが、それでもちょっと彩りのあるガーデンになってきました♪
[PR]
by hammohammo | 2010-05-06 03:55 | 行事 | Comments(12)