<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

英国式クリスマス☆2007

皆さん、楽しいクリスマスを過ごされましたか?

私たちは昨日ロンドン郊外の相棒実家から自宅に戻ってきました!盛りだくさんなクリスマス休暇になりました。

c0132488_3564554.jpg


今年は義兄一家の都合でファミリークリスマスはちょっと早めの23日。朝電車に乗って、到着したロンドンは霧の都ならぬ、しとしと雨の湿っぽいお天気。。

c0132488_3594639.jpg滞在中は義母の手料理をひたすらご馳走になるので、チャリングクロス駅で花束を買っていきました。

駅の花売り場なので特別気に入ったものがなかったけれど、どんより天気を払拭するような明るい元気カラーのものを選択。
木の実のようなものにキラキラスプレーがかかった不思議な飾りが入っているけど、まあよしとしましょう。。

c0132488_44216.jpgクリスマスランチ1

ローストビーフとヨークシャープディング(甘くないシュー生地)。ローストビーフは期待を裏切らない美味しさ♪

つけあわせのローストポテトは伝統的な調理法でガチョウ脂を使っています。ガチョウとか七面鳥ってどうしてもチキンに比べると鳥臭くて苦手なのですが、これは臭みを消すためにローズマリーとガーリックで仕上げられていて、思いのほか美味!

c0132488_491936.jpgc0132488_4111373.jpg

デザートもホームメイド2種。洋ナシのスポンジケーキとりんごタルト。私は洋ナシのスポンジを選択。市販のものと違って、甘さが控えめでスポンジがふわふわ~!みんなはそれぞれどっぷりクリームをかけて食べていました。ものすごいカロリー、おそろしー。。

c0132488_4181454.jpg11歳の姪っ子はクリスマスランチのあと(めずらしく)そそくさと片付けはじめ、おしゃべりに花を咲かせる大人たちの横でそわそわ。。

そう、クリスマスランチのあとはお待ちかねのプレゼント☆ターイム!

通常は25日にプレゼント交換をしますが、義長兄一家と義兄夫妻(二番目の兄)は義理両親のところには泊まらなかったので、彼らの分のプレゼントはこの日交換・開封しました。

義兄1、義兄1嫁、甥っ子、姪っ子、義兄2、義兄2嫁、相棒、私、義父、義母の10人分のプレゼントでクリスマスツリーの下に置ききれないプレゼントたち。。

甥っ子の犬はプレゼントの山で身動きがとれず、くるくる回っていました。。(笑)
近頃犬欲しい熱が高まるばかりの私。みんながプレゼント開封に夢中なのをいいことに、ストーカーのように写真を取りまくり。。

c0132488_4192274.jpg

c0132488_556457.jpgc0132488_559171.jpg

c0132488_4273643.jpgc0132488_4263051.jpg
さて翌々日の25日がイギリスでは本番のクリスマス。高齢のお義婆ちゃんの具合がよくないので、今年はこちらから出張してお義婆ちゃん宅でクリスマス・ランチ第二弾をおこないました。

c0132488_4311656.jpgクリスマス・ランチ2

こちらが正統派のクリスマス料理・ローストターキー(七面鳥の丸焼き)。付け合せはソーセージのベーコン巻きとスタッフィング(ひき肉とパン粉とハーブの詰め物)と野菜。
七面鳥はやや臭みがあるので、グレイビーソース(ローストしたときに出た肉汁と野菜やワインからつくったソース)とクランベリーソースをたっぷりつけて・・・

手作りなので美味しいですが、一年に一度の縁起物といった感じで毎週はいらないかな(爆)。

クリスマス料理以外にも、ガモン(豚肉を長時間煮て作ったハム、というか、むしろ塩味のチャーシューみたいなもの)、サーモンのグリル、フィレ肉ステーキなど連日ご馳走が並びました。本当にお料理上手な義母をもって幸せです♪ でも、あぁ~今年も食べすぎ。。今回なんとか体重は現状維持で乗り切りました!(いつもこの時期2・3キロは太る・・・)

しかし、私にとってのクリスマスのイベントはまだここでは終わらないのでした。。(次回につづく)

☆今年のクリスマス・プレゼントは☆
[PR]
by hammohammo | 2007-12-30 05:14 | ファミリー | Comments(13)

お知らせ+カフェ三昧♪

Wishing you a very merry Christmas!!

c0132488_23321668.jpg

       Bath Abbey Churchyard by styley

●お知らせ

このブログでは私自身のイギリス生活をつらつらと書きとめていますので、ブログの自己紹介を見たことがない方はご存知ないかと思うのですが、フリーランスでちょこちょこイギリス関連の執筆やリサーチのお仕事もしております。
今までウェブ上で担当・執筆したものの一部は、右横のhammo執筆コラムのリンクからご覧いただけます。
(このブログでのリラックスした文体や誤字脱字などは、個人ブログ上ですのでどうか寛大なお気持ちで見守ってくださいね~汗)

そして今月からニフティの語ろ具というウェブサイトで「イギリス流スローな暮らし」という連載がスタートしました。
今回の記事は「カントリーハウスへでかけましょう」です。お時間があったら是非ご覧くださいね!
そちらにもコメントいただけると(コメント欄は一番最後=二ページ目にあります)、とっても嬉しいです♪

語ろ具は「大人の知的好奇心を刺激するコミュニケーションサイト」。
日本各地や海外在住のプロ&アマチュアのライターによって、バラエティにとんだ情報・体験談・各分野のガイドが満載。団塊世代が中心の読者層とのことですが、幅広いテーマを扱っているので、各世代のみなさんがそれぞれツボにはまる記事を見つけられると思います♪

●カフェ三昧
-最近行ったカフェをレポート☆

まずはチェーン店の中ではお気に入りのPret A Manger(プレタマンジェ)

c0132488_22451980.jpgc0132488_22463161.jpg
チェーン店でも新鮮な素材を使い、当日各店舗で仕上げたフレッシュなサンドイッチやマフィンが美味しいので結構よく利用します。この日はホットポットベーコン・スープ。バゲット(具なし)つきで3.19ポンド(約700円)。日本円にすると途端に高いけど、イギリスではこの値段ではランチはできないので、かなりお安い!しかも、お野菜たっぷり&ちょいピリ辛スープが寒い体をあたためてくれました。

c0132488_2315574.jpgお次は以前住んでいたフラットのすぐそばにあるデリ(一応まだフラットが売れていないので近所ということで、デリの住所を知りたい方はお手数ですがコメントかメールで聞いてください)。

引越しして何が一番寂しいって、このデリから遠く離れてしまったこと!(笑)小さなカフェスペースもあって、作りたてサンドイッチやケーキなどが食べられます。焼きたてブレッドも美味しくてホームベーカリーを入手する前はよく買っていました。ここのハムやセミドライトマト(完全に乾燥していないタイプ、勝手に命名)もグー♪
最後は以前にもご紹介した大好きなファームショップのカフェ

c0132488_2371326.jpgc0132488_2384592.jpg
コーヒー豆がオーガニックで香りが高い!この日のチョイス、ベークウェルタルト(ベイクウェルという街発祥のチェリー味のタルト)は上のアイシングが分厚くて、日本人の味覚ではちょっと甘すぎ・・・?
でもファームショップだけに、ローカルな素材を使ったチキンサンドとか、オーガニックなお豆サラダとチェダーチーズ&ハムタルトなどのランチとか素朴な焼き菓子はいけますよ~。

さて、今回がクリスマス前は最後の更新になるかと思います。
2007年中は、暖かいコメント、励ましの言葉、面白発言などに刺激を受け、楽しんでブログを更新することができました。本当にどうもありがとうぞございました!
皆さん、どうぞHappy Christmasとよいお年をお迎えくださいね♪
[PR]
by hammohammo | 2007-12-20 23:18 | 掲載/執筆/告知 | Comments(29)

最近のメニュー&ギフト・フェア

c0132488_19593281.jpg

c0132488_2023585.jpgc0132488_2033241.jpg
金曜日のCorshamのアートセンターのクリスマスフェア出展してきました♪
また友人が応援&貢献しに来てくれました☆わざわざ顔出してもらえるだけで本当に励みになってありがたいものです(押し売りは一切なしですよ~ご安心を 笑)。
今回の売り上げもまあまあでした。11月以来クリスマスプレゼント用にカジュアルアクセサリーラインがやっぱり好調。

これにて今年最後の出展無事終了~!やっと終わったというのが本音かな。。
しばらく休んで、来年からのフェア活動プランはクリスマス休暇中に検討します。
これでクリスマス・モードにどっぷり浸かれます(早すぎ? 笑)。週末にはロンドン郊外の相棒実家に向かうので、それまでにプレゼント包むのみ♪

そういえば、このブログにはジュエリーの写真があまり載ってないですね、というコメントをいただくことがあるのですが、London Crafts Girlsという別ブログに載せていますので、まだご覧いただいたことが方はよろしかったらどうぞ♪
来年はオンライン販売もできる正式ウェブサイトを立ち上げるのが目下の目標。

フェア報告だけではなんだか寂しいので(^^;)、最近のお献立のレポを・・・

c0132488_2093016.jpgお疲れ気味の体調には、やっぱり和食!まずはいつもお世話になっている「いっちゃんの美味しい食卓」からさっぱりいただける和風ツナおろしパスタ。珍しく大根があったので、早速作ろうと思ったら、ツナの買い置きが切れていました。。><イギリスではどこのスーパーでも売っている燻製さばが冷蔵庫にあったのでそれで代用。いっちゃん、また勝手なことをしてごめんよー。さばでも美味しかったですが、皆さんは是非ツナで挑戦してください!

c0132488_20162377.jpgお次は、自己流なんちゃって和定食。焼きタラ、大根の葉とハム桜海老の炒め煮、大根のお吸い物(自分で作る料理は彩りが悪くて見栄えがしないな~汗)。
しょうゆたくあんは大事にちびちび食べていたものの、完食。ご飯にやっぱり合う~。

c0132488_20314313.jpg
最後は、ぜんぜんさっぱりメニューじゃないし、和食でもないけれど、義兄夫妻が来たときにはりきって用意したチーズボード。
が、ディナーでお腹がいっぱいで食べられなかった。。後日ひとりで少しずつ堪能(相棒は濃厚チーズは食べられないのです)
チーズの名前がとっても面白いんですよ。チーズ好きのウォレスとグロミットにも登場した「Stinking bishop(臭い司教)」、「バースの奥様」、ウェンズリーデール(チーズ産地)の「リチャード3世」。臭い司教は本当に半端じゃなく臭かった。。石鹸でごしごし手を洗ってもまだ臭っていた様な。。 
[PR]
by hammohammo | 2007-12-16 20:43 | 料理奮闘記 | Comments(23)

追い込み!クリスマスショッピング

c0132488_4314356.jpg


近頃のイギリスはめっきり寒さが厳しくなりました。連日霜がばりばり。
さて今日は、Bathの中心部へ買い物&ランチに行きました。先日イギリス初の(といっても運転歴2ヶ月)駐車違反の切符をきられてしまったので、おとなしくバスに揺られて・・・^^;

クラフトメイトのHさんと待ち合わせして、まず小さな店舗から2フロアある大きな場所に先週移ったキャスキッドソンへ。今日Bath店はプレ・クリスマス・セールで15%オフだったんですよ~。

c0132488_4323078.jpg


実は完了したと思っていた今年のクリスマスショッピングですが、上の義姉(義理の長兄の奥さん)のプレゼントを購入していなかったことが発覚。。みんなのクリスマス希望リストを受け持つ義母にお伺いをたてたところ、キャスのエプロンとMolton Brownのハンドソープのグリーンかピンク・・・となんともはっきりしたリクエスト。ちょっぴり味気ないような気もしますが、本人が欲しいもののほうがいいし買うほうも楽。

クリスマス時期のかきいれどきのセールとあって、平日の午前中にも関わらずかなりの混雑度。Washed Roseのエプロン指定だったのですが、入店時には3枚あったのが私が支払うときにはすっかりなくなっていました。人気の柄なんですかね~、しっかりにぎっておいて良かった♪こちら↓が義姉用の戦利品。

c0132488_439282.jpg


さて、他のお店もちょこちょこまわっていたところ、ちょうど仕事のお昼休みに入るところのY子ちゃんからメール(テキスト)が入ったので、3人で先月新しくBartlett Streetにオープンした回転寿司へ♪ Bathには昔Yo!Sushiがあったそうですがすぐにつぶれたらしく、こちらが現在Bathでは唯一の回転寿司店。中国人の旦那さんと日本人の女性が切り盛りしているお店なので、期待が高まります。

c0132488_4363280.jpgc0132488_4371465.jpg
2週間ほど前にすでにここにきたことがあるY子ちゃんのアドバイスに従って、回転寿司屋さんだけど3人ともセットを注文(笑)。私とHさんは写真左の6.50ポンドのセット。今週バースデー週間のY子ちゃんは、張りきって写真右10ポンドのセット。ありがたいことにY子ちゃんが10%割引券をもっていたので、さらにお得に。割引券なしでも、一番安いセットは5・50とかなり良心的。寿司シェフは日本人の方ではなかったけれど、日本人接客スタッフが明るくて感じがよかったです。

ややシャリが硬いかな?と思ったものの、肝心のねたは新鮮♪ アドカドサラダの軍艦巻きも見た瞬間は、「うっアボガドディップがご飯の上に載ってる。。」とややひるみましたが、食べると味付けのバランスが良くてグー。Y子ちゃんのセットはさすがに豪華で、いくら、うなぎ(アナゴかも)、ねたがぎっしり詰まったカルフォルニアロールなど。安いほうのセットでも十分満足できたし気軽にお寿司が食べられるということで、リピーターになりそう!

その後、職場に戻ったY子ちゃんとはお別れして、Hさんと買い物を続けました。その際、気になったショーウィンドウ。

c0132488_4521582.jpg

真っ赤なお鼻のトナカイさんは~♪・・・お鼻だけライトアップされて目立ってました。

c0132488_4532374.jpg

リバティーのふくろうに続いて、キモ可愛いシリーズ第二弾・りす。何かを訴えるような鋭い目が怖い。。

さて、明日は今年最後のフェア出展になります!

●Evening Christmas Gift Fair(hammoのみ)
2007年12月14日(金) 17:00-21:00(夜だけですのでご注意を!)
The Pound Arts Centre
Pound Pill,Corsham,Wiltshire,SN13 9HX

私以外の出展者は、陶器、テキスタイル・クラフト(マフラーとかかな?)、ハンドクラフト・カード、ギフト用小物、ハンドメイドソープ、子供服、おもちゃ、絵本などです。
お近くの方で、私のように最後の追い込みが必要な方は是非どうぞ~♪

↓最後に恒例のおまけ↓

うちにもついにワンコがやってきた☆
[PR]
by hammohammo | 2007-12-14 05:04 | 日常 | Comments(16)

クリスマスDeco&ゲスト週間3

c0132488_2072289.jpg


今年こそ、大きな生木のクリスマスツリーを買おうと相棒をそそのかしましたが、敵もなかなか手ごわく断念。。間をとって本物の葉っぱ&ベリーで出来たクリスマスリース↑で落ち着きました。
さあ玄関ポーチに飾ろうと思ったら、かけるところがない( ̄_ ̄*)!ということで暖炉の上に移動~♪
が、それだけだとちょっと寂しいので、ジュエリーディスプレイ用にY子ちゃんのお勧めでクリスマス・マーケットにて購入したメタリックスタンドを活用して、ミニ・クリスマスツリーを作ってみました☆

c0132488_2014932.jpgc0132488_20132682.jpg
オーナメントは、Roman Baths Museum Shopで購入♪ お手ごろ価格で品揃えがいいです。友人がここでディスプレイを担当しているのでアイデアはそこから↓いただき~。下のローマンバースのツリー↓を見ていただくとわかるように、うちのはこのほぼミニミニ・ミニチュア版?という感じ^^;

c0132488_2038082.jpg


さて義理両親義兄夫妻とゲスト訪問週間が続きましたが、今年最後を締めくくるのがロンドン郊外北部在住の相棒の友人。私たちの結婚式でベストマン(介添え人のような役割・男性が担当、通常新郎の親友や兄弟に頼む)を女性ながらに務めたL。

お土産は私の大好きなMonmouth Coffeeとシャンパンチョコ☆
c0132488_21515318.jpgLと相棒は大学時代の友達ですが、働きながら考古学のMAコースに通ったり、マニアックなところに旅行に行ったり、いつもパワーにあふれているLからは、とても刺激を受けます。男性並み(以上?)に飲みっぷりもいいし(笑)
相棒の大学時代の友達グループとは年に3・4回はお互いの家を順次行き来しており、私も大抵お供するのですが、10月の会合では私はロンドンフェアの後でエネルギー切れ・不参加だったので、私とLとは久々の再会。

金曜日の夜に到着しうちで夕食。翌日はBathでクリスマスショッピングをしたい、というLのためパーソナルショッパー(デパートでひとりの顧客のすべての買い物に付き合ってフロアをまわるアドバイザー)を務めました^^*

実は相棒は木曜日に足首付近を捻挫(>_<) 松葉杖を使わないといけないほどひどくて、外を歩けるような状態じゃないので、自動的にお留守番です。思いがけずGirls' day out♪
c0132488_2040452.jpg冬になるとローマンバースの前に登場するメリーゴーランド。横にはシルバー星人が!?(道行くおばさんおじさんのぎょっとした表情がまたいい味だしてます♪)

軽くクリスマス・マーケットを流したあとは、Lのリクエストに応えて、チェーン店ではない可愛いカードショップ、姪っ子用に絵本がある大手本屋、おいしいショートブレッドがあるNational trustショップ、手帳が充実した文房具・雑貨店などを見て回りました。
ランチにはまたあのオーガニック・バーガーを食べました。この日のバーガーはすごく柔らかくてますますジューシーでLも大満足。この前は平日であまり売れなかったから作りおきをあっためていたのかも。。><

c0132488_20444249.jpg買い物の合間にチョコレート・フェスティバルも覗きました。あいにくの大雨と強風で3時過ぎにはお店をたたんでしまったストールもあったのですが、地元サマセットのオーガニックチョコ会社や、ロンドンのRococoも出展していました。Lがお土産に地元チョコを購入後、このフェスティバルが行なわれていたShires Yardショッピングモール内のカフェでしばし休憩。

このあとLは私が買ったフラワースタンドから、クリスマスリースも購入。私が買ったリースよりも可愛いかったかも。。道端にあるスタンドなので、私が買ったときは夕暮れで色合いがよく見えなかったのです(泣)。
大荷物になったので駐車場まで運ぶのを手伝ってLとは夕方にはお別れ~。Lはこの夜Bristolの別の友人宅に泊まりに行きました。

クリスマス前の混雑した時期のBathでの買い物って相当体力を使うのですが、相棒の裏話なんかも聞けたし楽しかったです。ロンドンと東京で販売のバイトをしていたので、ひとの買い物につきあうの実は大好き!自分の売り上げにならなくても、自分が買わなくても、ひとがたくさん買い物するのを見ているとすかーーっとします(おかしいかな?もちろん自分が買ったときのほうがすかっとしますけど)。ある友達いわく、遺伝子にセールス&プロモーション精神が植えつけられているんじゃないの、だそうで(笑)

ところで、内装工事がやっと終わって↓以前住んでいたフラットを市場に出しました。興味のある方はクリック!

☆BATHのフラット売出し中☆
[PR]
by hammohammo | 2007-12-11 21:31 | 日常 | Comments(22)

義兄夫妻あらわる!

ここのところゲスト訪問週間が続きます。まずは義兄夫妻が2週間前に2泊3日でやってきました。

●初日

c0132488_2255373.jpg金曜日お休みをとってブライトン近郊ヴィレッジ自宅から車を運転してきた二人は午後には到着。相棒は多忙につき仕事を切り上げられず、私がひとりでお相手することに。。

そうはいっても真ん中の義兄A(もう一人しっかりものの長男の義兄がいます)はジョークばかりを飛ばしている性格で、奥さんのJも明るくておしゃべり好き、でも詮索しないタイプなので一緒にいても気が楽です。ランチは近くのパブで軽くとった後、アンティークや仏風カントリーシックな感じのインテリアが好きな二人のために、どこか近場の可愛い村がいいな~ということで(しつこく^^;)Corshamまで行きました。

c0132488_22524082.jpg私のお気に入りのガーデンショップに連れて行ったら、二人ともとっても気に入っていました。二人は鉢をお買い上げ♪そこで私が以前惹かれていた鳥かご(右の写真)を見せてみることに。このショップに飾ってあったようにこれに鉢植えを入れて、ハンギングバスケットのように使うアイデアが素敵だったのに、相棒には「一体なんで鳥かごに鉢を入れないといけないのかわからない」と猛反対された話をしました。

義姉は「すごい、素敵なアイデア!」と大絶賛。義兄はやっぱり同じ血筋らしく「うーん、なんで鳥かごに鉢をいれなきゃいけないのかわからない」と意地悪いひとこと(^^;
でも義姉Jが機転を利かして、「これクリスマスプレゼントに買ってあげようか?きっと義弟(相棒)もびっくりするわよ!でも文句言えないでしょ」と♪ クリスマスに義両親のところで目を真ん丸くする相棒の顔が楽しみ~!

この日は自宅でディナー。無難に日本のカレーを作りましたが、牛肉はNeston Farmから購入(単なる手抜きではなくいろいろ試した結果、これがイギリス人に幅広く好評な和食メニューなのです 汗)。ちょっとだけいいところを見せようとスターターにはいっちゃんのカナッペを作って大好評♡ いつもお世話になっているいっちゃんのブログはこちら(^^*

●二日目

さて翌日土曜日は、アンティークに詳しい二人を伴ってオークションハウス・デビューの予定が寝坊して午前中のViewing(オークションの前の下見・選定)の時間に間に合わず、Bathにてインテリアショップとアンティークショップ巡り。義兄夫妻は駅のそばのアンティークブック&バインディング店で結構な時間をかけて吟味していました。ここのアンティークマップの品揃えも豊富で、なんとふたりが住む村の大昔のマップを発見!英国では古い地図を額に入れて飾るのが結構ポピュラーで、二人も当然のようにお買い上げしていましたよ。

c0132488_23111138.jpgc0132488_23115859.jpg
その後いろいろ見学したあとは、Loch Fyneでディナー。スコットランド漁港から独自の仕入れルートを持つこのフィッシュレストラングループは、新鮮なお魚が食べられるイギリスでは貴重な存在で、ロンドン在住時から相棒と利用していました。

私のスターターはオイスターのグリル、メインはすずきの丸焼き(レストラン内の写真は携帯カメラなので画質悪し)。ほどよい火加減で調理され、シーフードの鮮度が感じられるメニューに舌鼓。シティ(ロンドンの金融街)で働いているので普段美味しいビジネスランチや高級ディナー接待に慣れている義兄も納得のお味だったよう。おいしい白ワインのボトルをシェアしましたが、2週間前の出来事なので名前が記憶から飛びました。。ここでは新居祝いということでごちになりました♪

●最終日

朝はすっきり快晴だったので、近所を軽くウォーキング。

c0132488_034142.jpgc0132488_0351772.jpg

c0132488_0343899.jpg

その後、うちから車で25分ほどのLacockへ

c0132488_04445.jpgc0132488_044854.jpg


c0132488_2323595.jpgここはハリーポッターの撮影で有名になった村で、古い町並みがそのまま現存する数少ない場所であることから村全体がナショナルトラストに保護されています。

右の写真は撮影場所のレイコックアビーを外から撮影。シーズンオフのため、閉まっていました。。有名なあの回廊が見られなくて残念!

村をぶらぶら歩いたあとは、村で一番人気のパブ「The George」でランチタイム~♪(結局いつも食べてばっかりの日記に。。)

c0132488_2327973.jpgc0132488_23284583.jpg

c0132488_23295543.jpg


11月末だけれどすっかりクリスマスモード全開!カントリースタイルの落ち着いたパブでの英国おっかさんの味風メニューがまた美味♪ 私はフィッシャーマンズパイ(サーモン、タラ、海老のシチューにマッシュポテトを乗せて焼いたもの)をいただきました。
ランチ代はさすがに私たち持ちで。。

というのも、↓引越し祝いにビッグなものをいただきました☆

Big House Warming Gift!
[PR]
by hammohammo | 2007-12-09 23:51 | ファミリー | Comments(22)

Bathのクリスマス・マーケットとフェア

c0132488_2120419.jpg木曜日にナイジェラ・ローソンのブックイベントに行った後、この日オープンしたクリスマス・マーケットを早速偵察に行ってきました。
ちなみに、よくどうしてこちらに出展しないのという素朴な質問を受けるんですが、こちらはこの時期バース観光の目玉の大人気のイベントで10日間というのもあるんですけど、出展料がめっちゃ高い。。>< 噂によると一日900ポンドとか(10日間で900ポンドの間違い?)しかも、膨大な予約待ちリストがあって、なかなか出展許可がもらえないそうです。

c0132488_21222969.jpgc0132488_2123424.jpg
「花より団子」派の私は、あまりお腹がすいていないというY子ちゃんを横目に、このマーケットでは外せないオーガニックバーガーを購入。苦手なので食べたことがないのですが、ラム好きの方にはジューシーなラム・バーガーもお勧め♪ Y子ちゃんは英国冬の名物ドリンク・モルドワインを。。
お腹も満たしたところで、「花」のほうを見学。

c0132488_21363346.jpg

c0132488_213852.jpgc0132488_2139827.jpg
さて、土曜日にバースのフェアに出展してきました。観光バスが押し寄せるBathクリスマスマーケットとクリスマスショッピングの地元の人々で激・激混みのバース。しかも、土砂降りの雨かと思ったら虹が出たりと天気も荒れ模様。荷下ろしとセットアップを手伝ってくれた相棒は、マーケットの人ごみにめまいがしそうで、家に帰って一休みしていたそうです^^;

でもこのバースの人手の効果で、小さなフェアのほうもなかなかのにぎわいでした。私たちのストールはメインルームではなくて、非常にわかりづらい奥まった部屋だったにも関わらず、そこそこいい結果♪ 同室だったオーガニックアロマソープの英国人女性と、不要になった木の皮や木材を使ってペイントしたウッドアートを売る英国人男性とも素朴でフレンドリーで、朝と夕方の暇な時間はおしゃべりして楽しい一日になりました。両方素敵だったので石鹸は家族のストッキングフィラー(クリスマスの小さなプレゼントのこと)にとウッドアートは新居の寂しい壁に飾るために、お買い上げ~☆(→売り上げをその場で使ってしまう癖があり。。^^;)

c0132488_20584244.jpgc0132488_20591582.jpg
c0132488_21002.jpgc0132488_2103582.jpg
3 photos by styleyっち↑ (右下を除く)

私のメイン作品はシルバーと半貴石のジュエリーなのですが、ローカルフェアでは気軽に購入できるアクセサリーの方が好評なので、今回はボタンやレースのアクセを増やしてみました。友達・知人もたくさんかけつけてくれて、私のアクセやHさんのマフラーを購入してくれました(みなさま、感謝)♪ やっぱりこういったフェアではリーズナブルなものがお客さまにとって買いやすいですよね。

また、シルバーリングを気に入っていただいたけれどサイズがあわずにその場でご購入できなかった英国人のお客さんと私の友人から、あとでオーダーしたいと言っていただきました。やっぱりその場でサイズがないのは不便。現在揃えているサイズは一応英国人女性の標準で作ったのですが、いつも小さいと言われてしまいます。こちらも改良の余地ありそう。。まだまだ日々学んでおります。

次回の12月14日(金)Corshamでのイブニング・クリスマスフェアに向けて、さらに新作アクセ作りに励もうと思います。

↓お時間ある方は「日曜のつぶやき」もどうぞ↓

日曜のつぶやき:近所さんのお宅でドリンク
[PR]
by hammohammo | 2007-12-03 22:12 | ジュエリー製作・展示 | Comments(30)