カテゴリ:ジュエリー製作・展示( 10 )

イギリス南西部Frome・大賑わいの巨大マーケット

c0132488_0134831.jpg
Somerset(サマセット)州の可愛らしい街で毎月第一日曜に行われているFrome Super Market(フルーム・スーパー・マーケット)に参加してきました。
c0132488_0154437.jpg
お友達で以前Lの洋服もオーダーメイドしたことのあるFingalさんが8月に出店し今月も出店予定だと聞いたのが開催日の3日前(笑)。
飛び入り参加でしたが好天に恵まれ、お友達も何組も訪れてくれ、とても楽しい時間になりました。
c0132488_0175234.jpg
急遽決まった出店だったので新作は用意できませんでしたが、私のシルバージュエリーはこんな感じで飾りました♪
c0132488_0193557.jpg
このマーケットの特徴は、クラフトやギフトのブース、ビンテージやアンティークのブース、オーガニックの食品やお菓子の屋台、オリジナル小物のミニ・ブースと、4つのエリアに別れていて、街の中心部が歩行者天国になりマーケットで埋め尽くされること。
c0132488_022728.jpg
開店準備が終わったあと、ヴィンテージのエリアをのぞいてみました。
c0132488_0231188.jpg
可愛い食器や、収納に良さそうなレトロなスーツケースなどが
c0132488_024311.jpg
リネンや雑貨
c0132488_0243330.jpg
ヴィンテージ家具にキュートなリメイクを施したブース
c0132488_0253558.jpg
時間があったら買ってしまいそうだった、子供用の勉強机と椅子♪お値段も実店舗に比べてとってもお得。
c0132488_0282939.jpg
お昼ごろから人手はピークを向かえ、ここは原宿かロンドンのノッティングヒル・マーケットかという混み具合!
小さな通りでは犬連れやバギーだと通るのが困難なほど。
c0132488_0265229.jpg
マーケットだけでなく、ギター演奏があったりと、ちょっとしたお祭りモード☆
c0132488_027333.jpg
どこかユーモラスなゲート発見
c0132488_0293498.jpg
食べ物の屋台エリア
c0132488_030108.jpg
焼きたてのパンがずらり
c0132488_0303425.jpg
お惣菜系のパン
c0132488_0311859.jpg
ヴェジタリアンの屋台
c0132488_0315494.jpg
ここでお豆やおコメのサラダ5種の盛り合わせを購入♪
ドレッシングや味付けがそれぞれ凝っていて、しかも体にも優しいボリュームのあるサラダでした。
c0132488_0333170.jpg
クラフトやギフト用品エリアの、カラフルな装丁の箱(このエリアの端に私たちは出店しました)
c0132488_0361396.jpg
ミニ・マーケットの通りにもオリジナリティある小物やアクセサリーが並んでいましたが、自分のお店番があったので今回はあんまりじっくり見られませんでした。
c0132488_0341534.jpg
過去にこのブログでも何度か紹介しましたが、Fromeにはこの月一のマーケットだけでなく、可愛い雑貨店やヴィンテージ・ショップ、カフェが並んでいます。

来月のマーケットにはお客さんとして足を運ぼうかと思っていますが、好みのものがありすぎて財政面でかなり危険かも(笑)。もしちょうどサマセット方面にいらっしゃる機会があれば、オススメです!
(*この巨大マーケットは第一日曜5月-12月まで開催)
[PR]
by hammohammo | 2013-09-18 00:57 | ジュエリー製作・展示 | Comments(2)

Frome Super Market共同出店のお知らせ

c0132488_422047.jpg
9月1日(日)=明日、Frome(フルーム)というバースから車で30分の街で開催されるマーケットに、
友人デザイナーFingalさんのハンドメイド服と、
私のオリジナル・シルバージュエリーを急遽共同出店することになりました。

Frome Super Marketは、オリジナルの洋服、アクセサリー、ヴィンテージ、蚤の市、オーガニック食材など
様々なストールが街中を埋め尽くす、月一開催の巨大マーケット。
私たちはScott Roadに面した、Market Place周辺に出店予定です(*地図のリンクはここをクリック

近隣在住友人いわくOxford Streetか原宿か(笑)っていう混み具合で、とても人気があるマーケットだそう。
Fromeはヴィンテージやインディーズの洋服屋さんが軒を連ねる可愛い街で、F1チャンピオンのジェンソン・バトンの出身地でもあります。
c0132488_4321455.jpg
久々のジュエリー活動で楽しみです♪
近郊在住の方々、もしお暇だったら、友人のお店「Fingal」のロゴを目印に、ぜひ遊びにきてください。
[PR]
by hammohammo | 2013-09-01 04:38 | ジュエリー製作・展示

'Red Thread' Charity Exhibition & Auction

c0132488_2245259.jpg
赤い糸 エキシビション
日程:5月25日(水)から28日(土)
会場: Michael Tippett Centre, Bath Spa University, Newton St Loe, BA2 9BN

バーススパ大学のMichael Tippett Centreにて、東北地方太平洋沖地震被災者のための支援イベント「赤い糸 エキシビション」が5月25日(水)から28日(土)まで開催されます。

28日(土)の午後5時から8時にはイベントを開催、匿名で出展された作品のオークション(購入者には購入作品のアーティスト情報が後ほど渡されるスタイル)、ミュージック、Yo!Sushiによるケータリング・レセプションなどが行われます。
オークション・イベントのチケットは10ポンドでBath Box Officeにてご購入いただけます(*通常のエキシビションは入場無料)。

私はあいにくイベントには出席できませんが、私のオリジナル・シルバーと友人のH子さんに編んでいただいた赤い組紐をあわせた作品を提供させていただきました。

バースの中心部からは離れていますが、近郊の方はお時間があれば是非おでかけください。

Red Thread Exhibition: Wednesday May 25th – Saturday May 28th 2011
Address: Michael Tippett Centre, Bath Spa University, Newton St Loe, BA2 9BN

I'm delighted to say my work is there too.
Please come and find my original silver piece convined with my friend's handmade Japanese ’Kumihimo’ braids if you are interested.

Main event evening: Saturday May 28th, 5-8pm
Tickets for the final auction of works on Saturday 28th May (5-8pm) through Bath Box Office.

Event evening to include a special ‘silent auction’ of the exhibition works, a Japanese lucky dip activity with lots of unique prizes, and many other associated activities.
YO! Sushi in Bath will be catering this auction.

You can book tickets (£10 each – including refreshments, music and a Japanese-style lucky dip with special prizes/fortunes for every ticket-holder) by post, phone, email or website:

Bath Box Office: 2 Church Street, Abbey Green, Bath BA1 1NL
Tel: 01225 463362
Fax: 01225 310377
Email: boxoffice@bathfestivals.org.uk

The phrase ‘akai ito’ (赤い糸) is used in Japanese culture to refer to an invisible bond that ties two individuals together. Represented as a thread that stretches from one to the other, then wound round each partner’s little finger, it signifies a fateful, but not unbreakable, bond. The symbolism of the colour red undoubtedly speaks of the romantic connotations of akai ito, but understood more expansively it also connects the idea of a ‘red thread’ – as the bond between peoples, institutions and nations – to both the red disc of the Japanese national flag and the (similarly proportioned) red cross of the eponymous aid organization. In this way, we feel that it can be used to convey a sense of friendship and support across great distances – an idea to be celebrated and remembered in times of crisis.
[PR]
by hammohammo | 2011-05-20 23:17 | ジュエリー製作・展示

「Opening Party + α」 ロンドングループ展週間2

c0132488_659032.jpg


前回の続きです。写真上はグループ展が行なわれたギャラリーのあるフルハム・ブロードウェイ駅前。

●ロンドン滞在3日目

いつもお世話になっているサウスケンジントンにあるRちゃんのサロンでヘアカット。Rちゃんは才能あるメイクアップ・アーティストでもあるので、この日はついでにちょこっとアイメイクもお願いしてみました。

その後待ち合わせしたH子さんには即座に先週会ったときと明らかに目力が違うと指摘されつつ(笑)、カジュアルなイタリアンカフェ&レストラン・Carluccio'sへ。

c0132488_78127.jpgc0132488_7111321.jpg
イギリスでは珍しいボンゴレ・スパゲッティを発見して注文。飲み物はこれまたあまりお目にかかれないレモンティー。

その後フルハムに地下鉄で移動、私の展示を観てもらいました。

さて肝心のオープニングパーティーのほうはというと・・・

c0132488_7163314.jpgc0132488_717476.jpg
満員御礼~☆といった感じで混みこみでした。
オープニングパーティーのイベントの一環として、寿司ワークショップ、書道と剣道のデモンストレーションが行なわれたため、アーティストの友人・知人はもとより、ロンドンの親日家の皆さんがたくさん足を運んでくださったようでした。

そしてこの日、書道のデモンストレーションに興味があったご主人とお友達と一緒に今回初対面の「ロンドン2人と2匹暮らし」のロンスマちゃん、書道デモンストレーションをした方とも偶然お友達で6月の「イギリス在住者オフ会」で一度対面している「NO DANCE NO LIFE ~London Diary~」のpear_shine_styleちゃんがいらしてくださいました♡
あの大人数の中でゆっくりお話というわけにはいかなかったけれど、ご来場いただいておしゃべりできてとても嬉しかったです。
pearちゃん&ロンスマちゃん、どうもありがとうございました!!また今度改めてお茶かランチでもしましょう~♪

こうしてにぎやかなオープニングパーティーは終了しましたが、この夜実はもうひとつのメインイベント・Rちゃんのヘンナイト第二弾もあったのです!

c0132488_7544385.jpgc0132488_7551055.jpg

c0132488_755488.jpgc0132488_7561521.jpg
オープニングパーティー終了後にガールズで集まって、フルハム・ブロードウェイ駅近くのヴェトナム料理店へ♪
カジュアルな感じのレストランですが、海老のグリルがものすごーく美味しかったです。私はひとりでこれだけニ皿分食べたかったくらいっ(笑)。あとロンドンでは珍しい抹茶アイスがあって、懐かしい味がしました。

前夜にミュージカルも観に行ったし、Rちゃん本人のリクエストで「落ち着いた大人のヘンナイト」がテーマ(Rちゃん、そんなこと言ってなかった?)だったので、イギリスのヘンナイトにつきものの夜通しでクラブに繰り出すなんてことはしませんでしたが、ちょっとはヘンナイトらしく地下鉄の中で記念写真を撮ったりして(爆)、この日は終了~。

●ロンドン滞在4日目はこちら
[PR]
by hammohammo | 2008-08-23 07:36 | ジュエリー製作・展示 | Comments(9)

「搬入と初日」 ロンドングループ展週間1

c0132488_2133255.jpg


一週間のグループ展が無事終了しました♪
開催中はたくさんの方に応援にかけつけていただき、来場できなかった友人からも激励メールなどが届き、とても嬉しかったです。

グループ展以外にもプライベートや仕事関係のおでかけがちょうど重なり、ロンドン滞在中はかなり忙しく過ごしました。今後しばらくの間はそれらの出来事をゆっくり更新していくことになると思いますが、どうぞおつきあいください♪

月曜日はまずセットアップ(作品搬入)。

c0132488_2184443.jpg


今回はオーガナイザーの方の協力を得てガラスケースをレンタルしたので、ディスプレイが全体にすっきりとまとまりました。
ちょこちょこ集めていたトルソーやワイヤーのデコレーションスタンド、アフタヌーンティー用二段ガラスプレート、ミラーのジュエリーボックスなどを使用。

c0132488_4203584.jpgセットアップ終了後は、仕事関係で非常にお世話になっている方が出張でちょうど渡英されていたので、コヴェントガーデンのマサラゾーンでインド料理を一緒にいただきました。
ここでは日本でのビジネスの話などを聞きつつも、同席したみなさんがほぼ同世代かつお酒の席とあってかなりリラックスモード、とっても楽しかったです。

その後、三日間宿泊させてもらったMのところへ。

Mは仕事でくたくた、私も長い一日でくたくただったのに、久々の再会だったためついつい夜中までガールズトーク。
案の定翌日はゾンビ状態になることに・・・(^ー^;)


◆グループ展オープン初日◆
[PR]
by hammohammo | 2008-08-20 03:00 | ジュエリー製作・展示 | Comments(17)

EWACC Group Exhibition in London

c0132488_22423955.jpg
                  Photo by styley

少し前から告知させていただいていたグループ展がいよいよ火曜日からスタートします。
写真は3枚とも友人のstyley師匠に撮影してもらった新作です♪
私は明日からセットアップのためロンドン入りします。


EWACC Group Exhibition

日時:2008年8月12日~17日
火-土曜日11-18:30(*日曜日は17:00迄)
会場:Lennox Gallery 
住所:77 Moore Park Road, Fulham, London SW6 2HH
最寄り駅:Fulham Broadway駅(地下鉄District Line) 徒歩二分

展示作品はヨーロッパと日本出身のアーティスト9名による絵画、写真、セラミック、ジュエリーです。


c0132488_2246444.jpg
                  Photo by styley


なお、オープニングパーティーは二日目の13日(水)夕方に行われます。
Sushi workshop(For Non- Japanese) :17:00-18:00
Exhibition Opening Party:18:30-21:00
Japanese Calligraphy Demo:19:30-20:00
Kendo Demo:20:00-20:15

日英アーティストを奨励する団体(今はその枠を欧州、アジア各国アーティストまで広げています)として設立されたEWACC主催とあって日本関連イヴェントが盛りだくさん。この他に土曜日にもイヴェントを計画しているそう。

c0132488_22473673.jpg
                  Photo by styley

私はギャラリー営業時間中ずっとその場に訳ではありませんが、期間中はロンドンに滞在し毎日一度は顔を出す予定です(もし事前にコメントやメールをくだされば、出来るだけその日時にいるようにします)。
ロンドン在住の方、あるいはちょうどロンドン訪問中の方は、もしお時間があれば是非足を運んでみてください!ひとりでも多くの方に会場でお会いできたら嬉しいです♪

*ラップトップを持参しているので、ロンドン滞在中も一日一回はメール&コメントチェックする予定です♪
[PR]
by hammohammo | 2008-08-10 22:58 | ジュエリー製作・展示 | Comments(14)

Bathのクリスマス・マーケットとフェア

c0132488_2120419.jpg木曜日にナイジェラ・ローソンのブックイベントに行った後、この日オープンしたクリスマス・マーケットを早速偵察に行ってきました。
ちなみに、よくどうしてこちらに出展しないのという素朴な質問を受けるんですが、こちらはこの時期バース観光の目玉の大人気のイベントで10日間というのもあるんですけど、出展料がめっちゃ高い。。>< 噂によると一日900ポンドとか(10日間で900ポンドの間違い?)しかも、膨大な予約待ちリストがあって、なかなか出展許可がもらえないそうです。

c0132488_21222969.jpgc0132488_2123424.jpg
「花より団子」派の私は、あまりお腹がすいていないというY子ちゃんを横目に、このマーケットでは外せないオーガニックバーガーを購入。苦手なので食べたことがないのですが、ラム好きの方にはジューシーなラム・バーガーもお勧め♪ Y子ちゃんは英国冬の名物ドリンク・モルドワインを。。
お腹も満たしたところで、「花」のほうを見学。

c0132488_21363346.jpg

c0132488_213852.jpgc0132488_2139827.jpg
さて、土曜日にバースのフェアに出展してきました。観光バスが押し寄せるBathクリスマスマーケットとクリスマスショッピングの地元の人々で激・激混みのバース。しかも、土砂降りの雨かと思ったら虹が出たりと天気も荒れ模様。荷下ろしとセットアップを手伝ってくれた相棒は、マーケットの人ごみにめまいがしそうで、家に帰って一休みしていたそうです^^;

でもこのバースの人手の効果で、小さなフェアのほうもなかなかのにぎわいでした。私たちのストールはメインルームではなくて、非常にわかりづらい奥まった部屋だったにも関わらず、そこそこいい結果♪ 同室だったオーガニックアロマソープの英国人女性と、不要になった木の皮や木材を使ってペイントしたウッドアートを売る英国人男性とも素朴でフレンドリーで、朝と夕方の暇な時間はおしゃべりして楽しい一日になりました。両方素敵だったので石鹸は家族のストッキングフィラー(クリスマスの小さなプレゼントのこと)にとウッドアートは新居の寂しい壁に飾るために、お買い上げ~☆(→売り上げをその場で使ってしまう癖があり。。^^;)

c0132488_20584244.jpgc0132488_20591582.jpg
c0132488_21002.jpgc0132488_2103582.jpg
3 photos by styleyっち↑ (右下を除く)

私のメイン作品はシルバーと半貴石のジュエリーなのですが、ローカルフェアでは気軽に購入できるアクセサリーの方が好評なので、今回はボタンやレースのアクセを増やしてみました。友達・知人もたくさんかけつけてくれて、私のアクセやHさんのマフラーを購入してくれました(みなさま、感謝)♪ やっぱりこういったフェアではリーズナブルなものがお客さまにとって買いやすいですよね。

また、シルバーリングを気に入っていただいたけれどサイズがあわずにその場でご購入できなかった英国人のお客さんと私の友人から、あとでオーダーしたいと言っていただきました。やっぱりその場でサイズがないのは不便。現在揃えているサイズは一応英国人女性の標準で作ったのですが、いつも小さいと言われてしまいます。こちらも改良の余地ありそう。。まだまだ日々学んでおります。

次回の12月14日(金)Corshamでのイブニング・クリスマスフェアに向けて、さらに新作アクセ作りに励もうと思います。

↓お時間ある方は「日曜のつぶやき」もどうぞ↓

日曜のつぶやき:近所さんのお宅でドリンク
[PR]
by hammohammo | 2007-12-03 22:12 | ジュエリー製作・展示 | Comments(30)

クリスマスフェア出展のお知らせ

c0132488_2214445.jpg


Life in the UKテストも終わったし、クリスマスショッピングも終わったし、気分はすっかりクリスマスに向けてまっしぐら!ついに明日からBath Christmas Marketが始まります~。ドイツっぽい木製シャレー風ストールが今年は123店舗も立ち並ぶ予定で、綺麗なデコレーションに囲まれてクリスマス・ムード満点!この時期はイルミネーションも美しく、いつも大人気のバースにとってさらに多くのコーチツアーが押し寄せ大混雑のピーク到来です。

c0132488_2202330.jpg


さて今週の土曜日、このクリスマス・マーケットの時期にひっそりと開かれる、小さな教会でのクリスマス・アート&クラフト・フェアに出展いたします。

●Christmas Arts&Crafts Fair (hammo*nat plus one)
2007年12月1日(土) 9:00-17:30
The Crypt @ St Michael's with St Paul's, Broad Street, Bath

c0132488_7531946.jpg
                上写真3枚は去年のクリスマス・マーケットより

人気のHさんの手染めオリジナルマフラーは早い者勝ち!
Nっちゃんのほんわかオリジナルプリントのポストカードはクリスマスカードにどうぞ♪
私も新作ボタン&レースアクセを製作中~(相変わらずラストミニット精神 笑)

ストールが立ち並ぶBath寺院からも歩いて5分程度の距離で、Waitroseとポストオフィスの向かいの教会のCryptルームでおこなわれます。
バース・クリスマス・マーケットと合わせて、ご近所の方は是非お越しくださいませ~♪
(↓下記写真の右側建物がWaitrose、教会もほぼ中央の右奥にちらっと見えます)

c0132488_22256100.jpg


☆☆☆ さらに予告 ☆☆☆

コーシャムで夜のフェア追加開催決定~。こちらもよろしくお願いします。

●Evening Christmas Gift Fair(hammoのみ)
2007年12月14日(金) 17:00-21:00(夜だけですので要注意)
The Pound Arts Centre
Pound Pill,Corsham,Wiltshire,SN13 9HX
[PR]
by hammohammo | 2007-11-29 02:26 | ジュエリー製作・展示 | Comments(10)

ギフトフェアレポ&ハウスウォーミング2

土曜日は快晴!Corshamのアートセンターでのギフトフェアに参加してきました。

c0132488_382216.jpgc0132488_365532.jpg
会場のアートセンターは元学校だけあって、こんなオリジナルフィーチャーが残っています。

c0132488_39824.jpgc0132488_394236.jpg
改装オープンされたばかりのアートセンターでの初のギフトフェアということで地元の人々を中心に大入り御礼。

c0132488_312713.jpgc0132488_313730.jpg

c0132488_3144678.jpg3時間半と短いフェアだったので大繁盛とはいきませんでしたが、アクセサリーとカードがそこそこ売れました。隣町在住のCちゃんファミリー、二軒隣のLさん、マフラーやバッグを一緒に出しているHさんと旦那さまが顔を出してくれたのもとても嬉しかったです。

この辺りはゆとりがあるエリアのためか、ロンドンと比べても引けをとらないくらいアートに通じた方が多く、なおかつおしゃべり好きな方々で、なかなか楽しいフェアでした。
また機会があったらここでやりたいな♪

フェア終了時間の5時になって急いで片付けだすと、隣のストールでおしゃべりしていた女性(多分そのクラフターさんの友人)に、「(笑顔で)えっもう終わりなのっ、まだ見てないのに~」と言われてしまいました。、他のクラフターさんたちもフレンドリーだったし私もいろいろおしゃべりしたいのはやまやまでしたが、実はそうはいかない理由がありました。

c0132488_3375742.jpg 実はこの夜、ハウスウォーミング第二弾で、友人を自宅に招いていたのです!(自分でも思うけど、無謀。。笑) 5時に終わって即効片付けて根性で5時25分には家に着きました。
買い物は前日、下ごしらえは朝済ませ、足りないものは相棒にフェア終了近くにおつかいに行ってもらい準備万端なはずが・・・みんなが到着する7時半までの間は、アシスタントシェフ(=相棒)つきでもいわばキッチンバトル!

この日のメンバーは先日のハウスウォーミング第一弾に来られなかった友人たちで、B-yumsちゃん夫妻、Kちゃんカップル、Y子ちゃん夫妻。(あと一組残念ながらお子さんが体調不調のため不参加)

c0132488_3385651.jpgフェアの直後だということで、みんながまた持ち寄りしてくれました♪ B-yumsちゃんが赤ワインの効いたラザニアと特製サラダ、Kちゃんの彼氏のPOSH(=こじゃれた、お上品)な生ハムのパーセルとオリーブ・スナックなどのおつまみ、Y子ちゃんはお得意のデザート。

私はまた「いっちゃんの美味しい食卓」レシピ頼り。私のリクエスト(♪)でいっちゃんが考案してくれたお洒落なカナッペおもてなし風(写真左)はもちろんはずせません!さらに今回はレシピに忠実に作ったマカロニ蟹サラダのわさびマヨ和え、でもマンゴーチキンソテーにはアスパラとマッシュルームを加えさせてもらいました(ごめんいっちゃん、チキンの量が少なかったのでかさを増したかったの、、笑)。

どれも大好評!!初めて作ったマンゴーチキンを始め、どれも豪華に見えるのに手軽に作れるのがいっちゃんレシピの特徴。私でもなんだか料理上手になったような気分になれる。。(^-^*) 気になるレシピはリンクを↑上の各メニューごとに貼ったのでぜひお試しを~♪
ほかにもサーモンとクリームチーズのカナッペ↑、和風パスタ、サーモンの海苔巻き、いなり寿司も用意しました。

c0132488_3551754.jpg残念ながら、調理とホスト(新宿じゃないほうの)で手一杯で料理の写真があまりありませーーん!B-yumsちゃんの見事なラザニア、Kちゃん彼氏特製・美しい生ハムパーセルもお見せしたかった。。(泣)

そしていくら食べてもはずせないのがデザート、Y子ちゃんスペシャル・Banoffeeパイの登場です。その名の通り、バナナ+トフィー(キャラメルっぽい感じ)のパイ。優しい甘みがコーヒーとよくあってみんな余裕でお召し上がりになっていました。

この夜は、B-yumsちゃんのキーボード崩壊未遂事件(あっスタンドがちゃんと固定されてなかったからだっけ?笑)、Kちゃんの即席チャリティーバザー(引越しにつきいろいろ処分したいとのことで食器、小物、洋服などをみんなに譲与)などで大いに盛り上がり。
その後もおしゃべりで夜はふけていき、おひらきは午前様となったのでした。
[PR]
by hammohammo | 2007-11-14 04:07 | ジュエリー製作・展示 | Comments(24)

いよいよ明日から!Londonのフェア出展

こんにちは~。

少し前にも宣伝させていただいたので、すでにご覧になった方は、Just a quick reminder...ということでお許しを。。

明日からいよいよ「Islington Contemporary Art & Design Fair」が、プレビューで幕を開けます。
*一般公開は金曜日から日曜日になります。

ロンドン在住のNちゃん(オリジナル版画プリント、ポストカード、クラフトアクセ)、サマセット在住のHさん(機織りストールやフェルト小物、組紐アクセサリー)、わたくしhammo(シルバージュエリー、アンティークボタンアクセ)が、「hammo*nat plus one」として、ロンドンのCandid Artsギャラリーで行われるアート&デザインフェアに共同出展。

c0132488_20332563.jpgc0132488_20324229.jpg
c0132488_20345613.jpg


Islington Contemporary Art & Design Fair
ウィーク3 : Fashion, Textiles, Jewellery
10月18日  18:30-21:00(プレビュー*要招待状)
   19日  13:00-19:00
20日&21日12:00-18:00

会場:CANDID ARTS TRUST
住所:3 Torrens St, London, EC1V 1NQ
Tel: 020 7837 4249

c0132488_23191785.jpg全部で4週にわたって、ペインティングと彫刻、写真とプリント、セラミックやガラスなど、毎週違うカテゴリーの新進アーティストたちを紹介するフェアです。

19日~21日は無料で自由に入場できますが、18日のプレビューは招待状が必要になります。

c0132488_2251572.jpg


これからの寒い時期にぬくもりたっぷりのHさんのショールは大活躍しそうだし、Nちゃんのほんわか版画ポストカードはクリスマス時期(すでにイギリスではクリスマス商戦スタート!)にもぴったりだと思います。
このウィーク3は、ファッション、テキスタイル、ジュエリーを中心に、私たちの他にも若手デザイナーやジュエラーが参加します。

HさんとNちゃんは今夜から会場でセットアップしてくれます。私はラストミニット(土壇場)で今日追加の作品を仕上げました(笑)。明日の朝自宅をでて、お昼から夜のプレビューに向けてレイアウトやセットアップを頑張ります。

ロンドン近郊在住の方、たまたまロンドンにいらしている方でもしお時間があれば、ノーザンラインのAngel駅からすぐなので、ぜひぜひ遊びにきてください♪ 

それでは、ロンドンでお会いできるのを楽しみにしています!
[PR]
by hammohammo | 2007-10-17 20:30 | ジュエリー製作・展示 | Comments(14)