2011年 06月 12日 ( 1 )

「未来の主役 地球の子どもたち 『チェダーチーズ農家の少年』」

c0132488_1953382.jpg
6月4日TV東京などで放映されたTVQ九州放送の「未来の主役 地球の子どもたち」というミニ・ドキュメンタリー番組の『チェダーチーズ農家の少年』の回で、撮影コーディネート・通訳同行・リサーチを担当させていただきました。

【内容】(公式HPより)
今では世界各地で作られ、食べられている「チェダーチーズ」。その発祥はイギリス南西部の緑豊かなサマセット地方です。オリバー君(8)はこのチェダーチーズを作る農家に生まれ、幼いころからチェダーチーズ作りを手伝っています。イギリスでも日本同様若年層の農業離れが進んでいると父親が話してくれたのですが、そんな心配は無用とばかりにオリバー君はチェダーチーズ作りに夢中です。「何代も続く農家を守る」。そうオリバー君は力強く話してくれました。
c0132488_19585272.jpg
4月はじめに行われたサマセットの広大なMalyland農場でのびのびと元気いっぱいに夢を語るオリバー君との撮影は、仕事ながら私も楽しませていただきました。
c0132488_1957465.jpg
放映はもう終わっているのですが(家をあけている間に放映されていました・・・汗)、今回は取材裏日記を少しご紹介します♪
c0132488_2005563.jpg
攪拌された乳を木箱に入れて、6ヶ月から2年熟成させて完成。
伝統的なチェダーチーズ作りは、まるでワインのように時間と手間がかかるのです!
c0132488_2033662.jpg
オリバー君のおじいさんの代で大きな成長を遂げたビジネスによって近代的な工場となっていますが、6代前続くチーズ作りの原点はこんな木の樽によるものでした。
c0132488_2071638.jpg
オリバー君はトラクターが大好き☆
c0132488_20114660.jpg
オリバー君のおじいさんが趣味でやっているという、有名競走馬がたくさんいる馬屋も見学させてもらいました。
そこには私でも知っている有名なお馬さんが・・・数年前にチェルトナム・レースで優勝したKauto Star。
c0132488_2014563.jpg
マンチェスターユナイテッドのファーガソン監督が所有する馬はその名もWhat a Friend。
c0132488_20173643.jpg
いい画像を撮影するためならこんなところにものぼるカメラマンのTさん。
c0132488_20203297.jpg
オリバー君の後ろに見える農地のほとんどはバーバーさん一家のものだそうです。
c0132488_20185045.jpg
Special Thanks to The Barbers & Plod-san!!!
*農場近くのヴィレッジの様子は以前こちらの記事で紹介しました。

『チェダーチーズ農家の少年』の放送をご覧になった方がいたら、ぜひ感想をお聞かせください(Youtubeで探したけれどありませんでした)。
イギリス分全4回のうち3回分の担当をさせていただいたので、残りの2回分については(今度はきちんと 汗)放映日前にお知らせさせていただきます♪
[PR]
by hammohammo | 2011-06-12 20:26 | 掲載/執筆/告知